2010年01月28日

那須1/16-1-

仲良しのWご夫妻と、1泊旅行に出かけてきました。
早朝、自宅を出発し、適当なところで落ち合う予定です。
いつもは、Oつがいがグズグズして
Wご夫妻を、待たせてしまう事が多いので
今回は、約束していた時間より
少し早めに、出発。
東北自動車道を北上し、ちょうど、お腹が空いてきた頃に
Wご夫妻より
「今、どこ〜?」とメール。
その時点で1番近い、上河内SAで、お二人を待つことに。
kazNasu-Jan 001-1.jpg

Wご夫妻が、到着するまでの間に
朝食を、とってしまうことにしました。
Oつまは、ひもかわ野菜うどんをチョイス。
kazNasu-Jan 004-1.jpg

O夫は、きのこ山菜うどん。
kazNasu-Jan 005-1.jpg

朝食後、Wご夫妻の到着まで、もう少し時間があったので
SA内の、売店を物色。
この辺りは、宇都宮餃子の勢力圏のようで
餃子関連の食品(特にお菓子)が、たくさんありました。
kazNasu-Jan 009-1.jpg

こちらは、郷土玩具「黄ぶな」についての、説明書き。
kazNasu-Jan 011-1.jpg

黄ぶな関連グッズの、数々。
kazNasu-Jan 012-1.jpg

以前、どなたかのブログで見て
ずっと気になっていた、関東・栃木レモン。
飲んでみたかったのですが、うどんで暖めた体が
冷えてしまいそうだったので、今回は我慢。
栃木レモン関連グッズも、たくさんありました。
kazNasu-Jan 015-1.jpg

程なく、Wご夫妻が到着して、朝食を済ませると
上河内SAを、出発。
那須 黒磯ICで、東北自動車道を、下りました。
rieNasu-Jan 008-1.jpg

しばらくは、快適な1本道でした。
「これなら、チェーンは使わずに済むかな?」と
思っていたのですが・・・
rieNasu-Jan 009-1.jpg

甘かった。
道路の両脇には、徐々に雪が現れ始め
この後、道路は真っ白になってしまいました。
仕方なく、チェーンを巻いて、再出発。
スタッドレスタイヤを装着した、Wご夫妻のボローラが
とっても、羨ましかった(笑)
rieNasu-Jan 010-1.jpg

目的地の、Mt.JEANSスキーリゾート那須までは、あと少しです。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:33| ☁| Comment(4) | 車で行く旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

いぶりがっこ&筋子

Oつまが、また美味しそうなものを
いただいてきました。
まずは秋田名物、いぶりがっこです。
スモーキーな香りが食欲をそそる、お漬物。
切る時に添えていた指にまで、燻し香がしっかり
つくほどでした。
kazetc-Jan2 002-1.jpg

そして、新鮮な筋子です。
ていねいに小さく分けたら、熱々ご飯にのせて・・・
kazetc-Jan3-1.jpg

どちらも、Oつがいの大好物!
いつも、ありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:19| ☁| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

Calabash(カラバッシュ)

パラオで知り合った、ダイビング友達のAっコちゃんと
新年会をしてきました。
会場は、以前から行ってみたいと思っていた
西アフリカ(セネガル、マリ、コートディボアール)料理のお店です。
kazetc-Jan1 007-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:26| ☁| Comment(8) | 日本で食べる、世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

明太子&うまい棒

Oつまが「またもらっちゃった〜」といいながら、帰宅。
頂いてきたのは、ふくやの巨大な明太子2腹。
自分で買った後に、知り合いから送られてきて
ダブってしまったから・・・と、同僚さんが
分けてくれたものです。
そして、O夫は、お正月に帰省していたらしい
宮城県出身の後輩から、お土産に
東北限定、うまい棒牛タン塩味を、もらいました。
kazetc-Jan1 002-1.jpg

うまい棒と比べると、明太子の巨大さが分かるかと思います。
いつも、ありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 14:35| ☁| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

有平糖 落花生

このブログも、遅ればせながら
記事が、2010年に、なりました(笑)

年が明け、出社したOつまが
川崎大師周辺を根城にしている、同僚さんから
「有平糖 落花生」を、いただきました。
落花生と書いてあるので、てっきりピーナツだと思ったO夫。
Oつまに促され、とりあえず1つ、口の中へ。
「う、甘い」
よく見たら、有平糖と、書いてある・・・
飴だったんですね。
kazetc-Jan1 001-1.jpg

いつも、ありがとうございます。
でもO夫には、ちょっと甘すぎました・・・

甘味オンチなO夫とちがい、Oつまはこの有平糖が大好き。
落花生のほかに、黒大豆、ごまがあります。
口に含むと、薄い飴がパリっと割れて
香ばしい豆やごまが、中から飛び出してきます。
お茶請けに、ぴったりですよ。
ラベル:有平糖 落花生
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 14:50| ☁| Comment(0) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

大瀬崎12/30-3-

ダイビングを終え、大瀬崎を出発。
帰りはいつものように、行きつけの干物屋さんへ。
お店の入り口には、マンボウの剥製が!
ダイビングでは見られなかったのに、ここで見られました(笑)
kazOse12.30 132-1.jpg

ここでは、お約束の「なのり」を購入。
昨季は不作で、なかなか買えませんでしたが
今期は、豊漁のようです。良かった〜。
kazOse12.30 133-1.jpg

続いて、もう一軒のお店へ。
この日のお勧めは「ニギス」
お母さんが、七輪で焼いて、試食させてくれました。
軽く干してありますが、ふわっと柔らかい身の
とても美味しい魚です。
もちろん、購入。
kazOse12.30 135-1.jpg

こちらは「サバ塩」
1枚¥300−だったのですが
「2枚で¥500−でいいよ」と、お母さんに言われて
こちらも、購入。
kazOse12.30 136-1.jpg

軽く炙って食べると、お酒の肴に最高の「じんだご」
ヒイラギの子供です。
kazOse12.30 137-1.jpg

今回も無事、新鮮な地元の干物を買えたので
自宅目指して、出発〜。
お疲れ様でした!
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:05| ☁| Comment(2) | 車で行く旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

大瀬崎12/30-2-

1本目のダイビングを、終えたあと
2009年中も、事故なく潜れたことを感謝して
大瀬神社へ、お礼参りしました。
kazOse12.30 069-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:55| ☀| Comment(0) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

大瀬崎12/30-1-

2009年の潜り納めに、西伊豆の大瀬崎へ行ってきました。
1本目は、ミナミハナダイを狙って
「先端」へ。
と、張り切ってエントリーしたものの、透明度が・・・
とりあえず、ミナミハナダイのいる深度まで潜行。

途中、イサキの子の群れが、何度も目の前を横切ります。
その度に、シャッターを切るのですが
ストロボの光で、ハレーションだらけの写真に。
試しに、ストロボをオフにして撮ってみると
何となく、幻想的な感じ(言い訳?)
kazOse12.30 008-1.jpg

目的の場所に到着すると、いました。
ミナミハナダイです。
写真の中央辺りにいる、カラフルな魚は、ナガハナダイ。
その上で群れているのが、ミナミハナダイです。
さすがに、この深度で、ノーストロボは無理なので
ストロボオンにしたら、予想通りハレーションだらけの写真に。
kazOse12.30 011-1.jpg

ミナミハナダイに、もう少し寄って撮影。
こんなにたくさんいるのに、うまく写りません(泣)
kazOse12.30 013-1.jpg

あまり長居できる深度ではない上、イマイチな透明度なので
ミナミハナダイは今回、この辺で諦めざるを得ません。
悔し紛れに、最後に1枚だけ、何も考えずにシャッターを切ったら
それが、一番綺麗に写っていました。
上の魚が、サクラダイ(雄)。
下の魚は、ナガハナダイ(雄)
kazOse12.30 016-1.jpg

浅場では、キンギョハナダイと、ソラスズメダイが
「これでもか」と言うくらい、群れています。
kazOse12.30 035-1.jpg

さらに水面付近では、キビナゴらしき群れが移動中。
rieOse12.30 045-1.jpg

イソギンチャクのど真ん中に、カザリイソギンチャクエビを発見。
rieOse12.30 033-1.jpg

ウミシダの中を覗くと、コマチガニがひっそりと
隠れていました。
rieOse12.30 052-1.jpg

こちらは、サツマカサゴ。
胸鰭の裏側が、鮮やかな黄色の模様をしており
とても綺麗なのですが、この子はどっしり居座って
美しい胸鰭を、広げてはくれませんでした。
rieOse12.30 058-1.jpg

Oつがいが、しつこくサツマカサゴを撮っていると
キンギョハナダイが「何なに!?」と覗きに来ました。
kazOse12.30 058-1.jpg

そして、サツマカサゴの存在に気づくや否や
仲間が、一斉にやってきて取り囲み、攻撃開始。
サツマカサゴにとっては、Oつがいのせいで
擬態がばれて、とても迷惑な事になってしまいましたが
キンギョハナダイにとっては、外敵を発見できたので
良かったのかな?
kazOse12.30 060-1.jpg

こちらは、イボアシヤドカリ。
よく見ると、ヤドカリも綺麗です。
kazOse12.30 065-1.jpg

オビアナハゼ。
岩の上に、チョコンと乗っかっていました。
あまり逃げないので、写真の練習には、もってこい。
しかし、実は獰猛なハンターなのです。
rieOse12.30 054-1.jpg

いくら近づいても、こちらを横目でちらちら見るだけで
まったく逃げなかった、サザナミフグ。
寒さで、動けなかったのかな?
大瀬崎でこの子に会うとは、意外でした。
rieOse12.30 062-1.jpg

こうして、1本目のダイビング終了。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:05| ☀| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

お餅&黒豆

Oつまが、年の瀬らしい頂き物を持って、帰ってきました。
まずは、お餅。
同僚Aさんのご実家で、毎年手作りしているものです。
自家製らしく、大きさもまちまちですが
煮崩れないコシを持ち、味は絶品です。
kazetc-Dec2 106-1.jpg

そして、豆餅。Oつまはこれが、大好物。
kazetc-Dec2 104-1.jpg

そしてこちらは、同僚Bさんの手作り黒豆(ちょろぎ付き)
料理が得意なBさんは、年末になると、この立派な黒豆や
伊達巻などを大量に作って、分けてくれます。
その技量と気前のよさに、Oつまは感謝するばかり。
kazetc-Dec2 105-1.jpg

同僚さんたち、いつもありがとうございます。
ラベル:お餅 黒豆
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:01| ☀| Comment(0) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

LUXOR(ルクソール)

方舟で、たらふく飲んだ翌日には
仲良しのWご夫妻と、忘年会。
会場は、エジプト料理のお店です。
こちらが、入り口なのですが
扉に、鍵がかかっていて、中に入れません。
「あれ?あれ?」と、扉の前で4人してウロウロすること、数秒。
Wご主人が、呼び鈴を見つけ
試しに、押してみたところ、中から
「ナァム」と声がし、扉が開きました。
店員さんに聞いたところ「ナァム」は「は〜い」のような
意味らしいです。
kazetc-Dec2 055-1.jpg

続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:57| ☀| Comment(6) | 日本で食べる、世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

方舟(はこぶね)

posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 19:27| ☀| Comment(6) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

明太子&うどん

珍しく、O夫が会社で、頂き物。
熊本のクラウンうどんです。
ご存知のように、Oつがいは大の麺好き。
早速食べようと、説明書きを見ると
茹で時間が、何と20分!
ビックリ!!
kazetc-Dec2 001-1.jpg

仕事から戻ったOつまに、うどんの報告をすると
なんとOつまも、頂き物を持っていました。
それがこちら、博多はふくやの明太子。
ご覧下さい、この大きく艶やかな、姿かたち。
kazetc-Dec2 008-1.jpg

偶然とはいえ、熊本と福岡の食品で、九州繋がりの夜でした。
みなさん、いつもありがとうございます。
どちらも、大変美味しくいただきました!
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 19:00| ☀| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

干物いろいろ

この日も、Oつまが、頂き物をしてきました。
頂戴したのは、干物です。
まずは、あじのみりん干。
kazetc-Dec2 002-1.jpg

初めて見ました、塩鱈の干物。
大きすぎて網に乗らないので、二つに切って。
kazetc-Dec2 004-1.jpg

このイカの一夜干も、大きかった。
半生で、風味満点です。
kazetc-Dec2 005-1.jpg

日本酒との相性も、バッチリ。
美味しくいただきました。
いつも、ありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:39| ☀| Comment(0) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

初島12/13-2-

1本目のダイビングが終わり、休憩していると
先ほど、クリスマスツリーを、水中に搬入していた
S.Jちゃんのボスこと、オーナーを見かけました。
「2本目は、一緒に潜りましょうよ!」と、話しかけると
「私はこれから、ネコザメとヒラメを探しに行きますけど
 一緒に、行きますか?」
S.Jちゃんによると、HPの写真用だそう。
面白そうなので
「行く!行く!」

こうして、Oつがい2人に
オーナー+S.Jちゃんのガイド2人体制で
2本目のダイビング、スタートです。
イサキネに、潜りたいのですが
エントリー口が、荒れているので
フタツネ→イサキネ→フタツネ、というロングコース。

エントリーすると、オーナーは
イサキネ目指して、振り返りもせず、どんどん突進。
知る人ぞ知る、初島名物「オーナーのロケットダッシュ」です。
Oつがいも、追いかけようとしたところで
S.Jちゃんが、岩場を指差すので、覗いてみると
ムカデミノウミウシがいました。
O夫は、綺麗だと思いますが
気持ち悪いという人も、いるらしいです。
kazHatu 096-1.jpg

延々と、ひたすら中層を泳ぐこと数分、ようやく
お目当てのネコザメを、発見。
Oつまより大きい頭の、迫力ある個体ですが
とてもおとなしいサメです。
kazHatu 111-1.jpg

さすがに、この辺りまでは
ダイバーも、ほとんど来ないので
ソフトコーラルが、生き生きしていました。
kazHatu 138-1.jpg

もう1つのお目当て、ヒラメも無事に発見。
しかし、この時点で、かなりの潜水時間が経っていたので
ダイブコンピューターが、Oつがいに無言のプレッシャーを
かけてきます。
数枚だけシャッターを押して、その場を離れました。
kazHatu 145-1.jpg

帰りはずっと、浅場を移動。
イサキネ〜フタツネの浅場は、岩場が続くので
岩礁帯の魚が、目の前を横切ります。
こちらは、イシダイの若魚。
kazHatu 148-1.jpg

老成した、大きなコブダイも現れました。
rieHatu 114-1.jpg

こうして、ロングコースの2本目も、無事終了。

器材を洗った後は、遅めの昼食です。
刺身定食を頼んだら、先ほど出会った
イシダイ(左上)が、出てきました。
ちなみに、下はサザエ、右はイカです。
kazHatu 166-1.jpg

イシダイは、クセがあると、言われますが
上品なコクと、磯の風味が、とても美味しかったです。

以上、「オーナーと、S.Jちゃんに
年末のご挨拶がてら潜る、初島ツアー」でした。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:27| ☀| Comment(2) | 東伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

初島12/13-1-

前回のダイビングから、約1月半も空いてしまい
気分はすっかり、ブランクダイバーのOつがい。
12月になったし・・・と、年末の挨拶を兼ねて
仲良しガイドS.Jちゃんのいる、初島に行ってきました。

前の日、初島はクローズだったそうで
当初の予報では、引き続き海況は、いまひとつ。
気温も低い、とのことでした。
しかし島に渡ってみると、思ったほど寒くはなく
フタツネのエントリー口も、ご覧の通りで
問題なく、潜水可の状態でした。
kazHatu 001-1.jpg

続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:22| ☀| Comment(4) | 東伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

フランスワインと日本酒

O夫が、年に数回しか使わない
JR東日本の「VIeW CARD」
ふと、年末に送られてきた、明細書を見ると
それなりに、ポイントが貯まっているのを発見。
ポイントで、何がもらえるのか調べてみると・・・
赤白セットになった、フランスワイン。
さらに、ちょうど余ったポイントで
日本酒まで、もらえる事が判明し
早速、ポイント交換の手続きをしました。

そして間もなく、届きました!
左から、SAINT CHINIAN(サン シニアン)赤
VIN DE PAYS DOC(ヴァン ドゥ ペイ ドック)白
大人の休日(朝日酒造)の、3本です。
kazetc-Dec1 011-1.jpg

あまり使っていないカードでも、ポイントは
定期的にチェックしないと、いけませんね。
危うく、失効させてしまうところでした。
JR東日本さん、ワインと日本酒を、ありがとうございました!
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:53| ☀| Comment(4) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

生サラミ、生だこ&はまぐり

Oつまが、また素敵なものを、いただいて帰宅しました。
同僚さんのお宅にて、宴会があるそうで
おすそ分けを、頂戴したのです。

生サラミ。
これは、酢玉ねぎを添えて、ビールのお供に。
kazetc-Dec1 001-1.jpg

生だこ(北海道産)
kazetc-Dec1 006-1.jpg

そして、はまぐり(千葉県産)
kazetc-Dec1 009-1.jpg

生だこはそのまま刺身に、はまぐりは酒蒸しにして
早速、熱燗の肴となり、Oつがいの胃袋の中に
消えていきました。
皆さん、いつも美味しいものを、ありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 12:52| ☀| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

吾照里(OJORI)

仲良しのWご夫妻、Oつがいのダイビングの師匠である
K元インストラクターと、奥様のMさん
そして、お二人の子供たち、S太くんとSちゃんの
8人で、Wご夫妻行きつけの、韓国料理店に、行ってきました。
kazetc-Nov2 029-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 17:16| ☀| Comment(0) | 日本で食べる、世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

謹賀新年2010

皆様、明けましておめでとうございます。
今年も1年、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年最初のブログですが
いつもと、いたって変わりなく・・・(笑)

Oつまが、会社の同僚さんから
たくさん、野菜をいただいてきました。
kazetc-Nov2 001-1.jpg

同僚さんのお母様が、趣味の畑仕事をしていて
収穫したものを、大量に送ってくれるそうなんです。
その量が尋常ではなく、絶対に食べきれないとの事で
Oつまが、いい思いをできる仕組み?になりました(笑)
同僚さん、いつも新鮮な野菜を、ありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 16:15| ☀| Comment(6) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。