2010年09月30日

一瑳

仲良しのWご夫妻から、突然、食事のお誘いがありました。
すでに会場も押さえ、コース料理まで、予約してあるそう。
kazetc-July3 004-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:50| 神奈川 ☔| Comment(2) | ぶらり、近隣グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

頂いた、ハム。

Oつまが、美味しそうなハムをいただいて、帰宅。
kazetc-July3 001-1.jpg

上から、時計回りに

高温オーブン焼 焼豚。
スモークポークソーセージ。
切落とし生ハム。
北海道 十勝 カルパス。

目にした瞬間、ビールを用意したくなりました(笑)
同僚さん、いつも美味しいものを、ありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:16| 神奈川 ☁| Comment(4) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

獅子浜7/18-3-

この日の3本目は、ナイトダイビング。
昼寝をしたり、オーナーにおやつを頂いたりしながら
のんびりと、夜を待ちます。
陽もだいぶ傾いてきたので、そろそろエントリー。
kazShishi-July 059-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:23| 神奈川 ☁| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

獅子浜7/18-2-

当日の天気。
海の中も、このくらいスキっと、抜けてくれれば、いいのですが・・・
kazShishi-July 025-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 19:01| 神奈川 ☀| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

獅子浜7/18-1-

西伊豆の、獅子浜で潜ってきました。

1本目は定番の、シーマンズ裏のビーチから、エントリー。
しかしこの獅子浜は、Oつがいが来ると、いつも何故か
透明度が悪いんです。
この日も、すぐ目の前のOつまが、このくらいしか、見えません。
kazShishi-July 001-1.jpg

やはり、こんな時は、マクロ目線です。
コエダモドキを見ると、まず間違いなく付いている
謎の生物。
中央の、ピンク色のヤツです。
エビの仲間だったと思うのですが、正確な名前が
わかりません。
ピンク色の生物の下に、透明なヤツもおり、こちらも
同じ仲間かどうかすら、わからず。
この手のマニアック系は、ダイビング仲間の
M下さんが、詳しいのですが
面倒くさがりなのが、玉にキズ(笑)
rieShishi-July 004-1.jpg

獅子浜に来ると、必ず寄って撮影していく
ハクセンアカホシカクレエビ。
獅子浜で撮ると、大変シックに写ります(笑)
kazShishi-July 008-1.jpg

中央、蛍光ブルーの縞がきれいな魚は、ニシキハゼ。
伊豆でも、他のポイントでは、あまり見かけないのに
獅子浜の浅場には「これでもか!」と言うくらい
たくさんいます。
kazShishi-July 023-1.jpg

1本目、無事終了。
もうちょっと、透明度がいいと、いいんですけどね〜。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:53| 神奈川 ☁| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

塩キャラメル&北海道なめらか生クリームキャラメル

Oつまが、連日の頂き物です。
この日、頂いてきたのは
塩キャラメルと、北海道なめらか生クリームキャラメル。
kazetc-July2 006-1.jpg

巷では、キャラメルブームも、盛りを過ぎたというのに
いまいち、ブームに乗り切れないOつがい。
皆さんからの頂き物で、辛うじてついていっています(笑)
美味しいものを、ありがとうございました。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:04| 神奈川 ☀| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

さくらんぼ

いつも同僚さんに、いろんなものを貰う、Oつまですが
すっかり、毎年恒例になった、頂き物があります。
それがこれ、山形産のさくらんぼ。
kazetc-July2 004-1.jpg

完熟してから摘んでいるので、甘みと香りが違います。
今年は天候不順で、例年より、届くのが遅れたそうです。

O夫も、Oつまも、大大大好物のさくらんぼ。
高価ですから、山形産なんて、とても買えず
いつも、アメリカンチェリーが定番です。
毎年欠かさず、同僚さんが下さる、これが唯一の
国産、しかも高級さくらんぼ。
本当にありがとうございます。
ラベル:さくらんぼ
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 20:18| 神奈川 ☀| Comment(6) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

大瀬崎7/4-3-

ダイビングの後は、ダイブハウスオスパーさんで、昼食です。
このお店では、一度もダイビングをしたことがないのに
まっちゃんと潜ると、いつもオスパーさんで、昼食だけ頂きます。
考えてみたら、ひどいお客?(笑)

今日のメインは、野菜をたっぷり添えた、鶏の照り焼きでした。
ボリューム満点、ご飯のおかわり自由。
お母さんも、優しくていい人です。
kazOse-July 121-1.jpg

昼食を終え、船でマリーナに戻った後は
いつものように、干物屋へ。
今回は、マリーナから少し離れたところにある
干物屋へ、行ってみました。
kazOse-July 122-1.jpg

購入したのは、タチウオの醤油干。
kazOse-July 127-1.jpg

ちょうど、いつも美味しいものを下さる
Oつまの同僚さんの、誕生日が近かったので
特大金目鯛を、誕生日プレゼントに購入。
さらに、写真左下に写っている
天日干のイカトンビ一夜干も、自宅用に買っちゃいました。
kazOse-July 128-1.jpg

こちらのお店では、一度買い物をすると
会員カードが無料でもらえ、次回からは、商品が5%offになります。
もちろんOつがい、しっかり会員カードをもらってきました。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:50| 神奈川 ☔| Comment(4) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

大瀬崎7/4-2-

2本目は、シラガケVで、潜りました。

エントリーし、潜行ロープに近づくと
なにやら動くものが。
よく見ると、ハナオコゼでした。
kazOse-July 088-1.jpg

ハナオコゼは、ロープよりも頼りになると思ったのか
O夫のお腹に、まとわりつき始めました。
もう少し粘りたかったのですが、O夫の陰でよく見えないし
みんなは、水底で待っているしで
2,3枚だけシャッターを切り、集合場所へ。

すると、水中で傘を差している、ダイバーを発見。
恥ずかしながら、これがOつがいの、仲良しガイドのまっちゃんです。
この日は、常連さんばかりだったので
この光景をみても、みんな無視(笑)
kazOse-July 090-1.jpg

まずは予定通り、深場で、ナガハナダイ(♂)を撮影。
rieOse-July 100-1.jpg

ナガハナダイのまわりには、サクラダイ(♂)も、たくさんいました。
rieOse-July 103-1-1.jpg

冬には、たくさん見かけるのですが
この時期では珍しい、マトウダイ。
kazOse-July 099-1.jpg

あまり、長居のできる深度ではないので
ゆっくり、浮上を始めると
タキゲンロクダイが、視界に入ってきました。
まだ子供です。
rieOse-July 109-1.jpg

タキゲンロクダイの後は、ボートの真下で、ひたすら安全停止。
こうして、この日の2ダイブは、終了です。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

大瀬崎7/4-1-

西伊豆の、大瀬崎へ潜りに行ってきました。
今回は、ビーチではなく、ボートダイビング。

集合時間より、だいぶ早く到着したので
待ち合わせ場所の、マリーナの中をブラブラしていると
信じられないものを、発見してしまいました。

Oつがいと、徳島県在住の、某ブロガーダイバーさんが
毎週日曜日、楽しみにしている
鉄腕DASHという、番組があります。
その中でも、TOKIOの長瀬君が担当していた
「つれたか丸」は、特にお気に入り企画だったのですが
最近、放送がないなぁ・・・と、思っていたら
なんと!このマリーナに、陸揚げされていました。
kazOse-July 001-1.jpg

ガイドのまっちゃんが、到着したので
「あの船が、なんでここに!?」と、聞いてみると
「さぁ??でも、あそこにあるってことは、売りに出てるってことです」
ガァ〜ン!ショックです。
放送がないのは、こういう訳だったんですね(泣)
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:23| 神奈川 ☔| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

名店のそばつゆと、オレンジ

Oつがいが、こよなく愛する、そばの名店Y。
そばもうどんも美味しい、このお店は、季節ごとに
おすすめメニューが変わります。
Oつがいの夏の楽しみの1つが、夏メニューの中の
ツナマヨサラダうどん。
ゆでて締めたうどんに、レタス、トマト、パプリカなど
生野菜がたっぷり盛られ、真ん中にはツナが載った
見るからに涼を呼ぶ、一品です。

サラダうどんは、特製つゆを、ぶっかけにして食べるのですが
以前から、このつゆが、気になって仕方ありませんでした。
使い残しなら、ひょっとして分けてもらえるかも・・・
そこで思い切って
「残ったつゆを、もらってもいいですか?」
すると
「新しいものをあげるから、持っていきなよ」
予想外の返事に、ビックリのOつがい
「じ、じゃあ、お金払います」
しかし、お姉さん
「いらないよ〜。いらないってば」
なんと、憧れの特製つゆを、いただいちゃいました!
kazetc-July1 006-1-1.jpg

さらに、オレンジのおすそ分けまで、頂戴してしまい
恐縮の、Oつがい。
kazetc-July1 004-1-1.jpg

翌週また、お店を訪れると、お姉さんがやってきて
「先週、怒られちゃったよ〜」
慌てたOつがい
「だから、お金は払うって言ったじゃない!」
ところがお姉さん
「違うのよ、なんで俺の作ったつゆを、あげないんだって、怒られたのよ」

前週いただいたつゆは、たまたま、お姉さんが作ったもので
ご主人は自分が作った、こだわりのつゆを、渡したかったようです。
Oつがいは、本当に幸せ者です。
そばの名店Yさん、貴重なつゆを、ありがとうございました。

追伸。後日あらためて、ご主人の作った特製つゆも、無事に?頂きました。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

キウイジャム

O夫の会社で、イベントがありました。
イベント終了後、担当者が、O夫の所にやってきて
「いろいろ、ありがとうございました」と
会場を提供してくれたお店の、商品をくれました。
それがこちら、キウイジャム。
kazetc-July1 001-1.jpg

実はO夫、このイベントは、まったくタッチしていないんです。
でも、もらえる物は、もらう主義なので
ありがたく頂戴しちゃいました(笑)
ヨーグルトに、合わせてみようかな。
いまだに、なぜO夫にくれたのかは
まったく謎ですが、ありがとうございます!
ラベル:キウイジャム
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

北陸のお土産

北陸旅行に行っていた、Oつまの同僚さんが
お土産を、買ってきてくれました。

1つは、Oつまが密かに集めている
ご当地キティちゃんシリーズの、富山限定「氷見・ブリ」バージョン。
同僚さんとは、お互い旅行のたびに、相手に似合いそうな
ご当地キティちゃんを買ってきて、贈り合うという
不思議な風習が存在します(笑)
kazetc-Jun5 047-1.jpg

もう1つは、寒ぶりの昆布巻。
kazetc-July1 002-1.jpg

「うわ〜、美味しそう!」
kazetc-July1 003-1.jpg

ぶりの上品な旨みと、甘すぎない昆布の味付けが、素晴らしい。
さすがグルメの同僚さん。
Oつがいの、食の好みも知り尽くしていて
頂いた食べ物で、口に合わなかった事は
一度もありません。

同僚さん本当に、いつもありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:35| 神奈川 ☀| Comment(4) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

北の味浪漫&明太子

またOつまが、美味しそうなものを、頂いて帰宅しました。
ビールのおつまみに、ピッタリ!
北の味浪漫「ソフトチーズ帆立」と「ソフト貝柱」
同僚さんたら、下戸なのに、こういうおつまみが大好き。
お茶と一緒に、頂くそうです・・・
kazetc-Jun5 044-1.jpg

そして、熱いご飯にピッタリの、高級明太子。
ひと腹が、大きいでしょう!?
kazetc-Jun5 048-1.jpg

いつも、ありがとうございます!
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

吾照里(OJORI)

門前仲町から戻って、少し休憩した後
Wご夫妻との、食事に出かけました。
以前も行ったことがある店ですが、駅前再開発の為の
仮店舗から、やっと完成した新しいビルに入り
本来のかたちでの、営業となりました。
すでにWご夫妻は、こちらも来店済みのようです。
kazetc-Jun5 012-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:50| 神奈川 ☔| Comment(2) | 日本で食べる、世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

水天宮〜門前仲町

Oつがいの通っている眼科で
いつも、眼精疲労のマッサージをしてくれている先生に
赤ちゃんができ、お仕事を退職することになりました。
そこで、今までの感謝の気持ちを込めて
安産祈願のお守りを、手に入れようと
箱崎にある、水天宮まで、行ってきました。
kazetc-Jun5 005-1.jpg

しかし、水天宮は、もの凄いことになっていました。
Oつがいは、20年以上前の、この近辺を知っていますが
昔の、のどかな面影は、もはやなく・・・
kazetc-Jun5 008-1-1.jpg

せっかく水天宮までやってきたのに、残念でしたが
ここでのお守り購入は、諦め
散歩をかねて、お隣の門前仲町へ、足を延ばしてみる事に。
途中、橋の上からは、建設中の
東京スカイツリーが、見えました。
肉眼で見たのは、この日が初めてのOつま、大喜び。
まだまだ、完成は先ですが
この時点で、すでに、東京タワーより、高いそうです。
kazetc-Jun5 010-1.jpg

門前仲町に到着し、富岡八幡宮へ。
kazetc-Jun5 011-1.jpg

ここで、無事、安産のお守りを購入。
出産予定日は、たしか8月末とのことでした。
もう、連絡をとることもかないませんが、どうか
赤ちゃんと、お元気で過ごしていらっしゃいますように。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶらり、近隣散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

たまねぎドレッシング&すし

Oつまが、職場の上司さんから
美味しそうな物を、頂いて帰宅しました。
「たまねぎドレッシング」
たまたま買って食べてみたら、美味しかったので、と。
なんて太っ腹でグルメな、上司さんでしょう。
kazetc-Jun5 001-1.jpg

こちらは料理自慢の、同僚さん手作りの、お寿司。
具のひとつひとつが、上質な素材で、丁寧に作られています。
お米も、きれいに立っているでしょう?
すでに何度も頂いていますが、とっても美味しいんですよ。
kazetc-Jun5 003-1.jpg

上司さん、同僚さん、いつも、ありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 20:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

川崎歴史ガイド 夢見ヶ崎と鹿島田ルート-4-

古川地区から、徒歩で約30分ほどかけて
小倉と呼ばれているエリアへ、やってきました。
まずは、案内板にあった「小倉のトマトソース工場」を目指したのですが
探せど、探せど、見つからない。
1時間近く、小倉の町を彷徨っていたら
次の目的地「無量院」へ着いてしまいました。
kazetc-Jun4 026-1.jpg

この無量院には「竜灯観音」の伝説が、あります。
話としては、浦島太郎の伝説に、よく似ていて
主人公の老爺が、玉手箱を空けたら、死んでしまい
箱の中には、観音と竜のうろこが、残っていました。
悲しんだ妻の老婆は、その観音を、無量院本堂の胎内におさめ
うろこは、堂の前の常明灯におさめました。
以来、本堂の前にある松の木に、灯りがともるようになったとか。

もう1つ、この無量院の歴史遺産は
石灯籠(庚申搭)。
kazetc-Jun4 028-1.jpg

灯籠の火袋部分には地蔵菩薩像、竿の部分には三匹の猿。
六地蔵信仰と、庚申信仰をかねた、とても珍しい形で
しかも、川崎市内に残る庚申搭の中では、最も古いものだそうです。
kazetc-Jun4 029-1.jpg

無量院の後は、小倉用水に向かう予定だったのですが
小倉のトマトソース工場を探すのに、あまりにも時間を費やしてしまった為
次回に持ち越し、ルートを変更して、加瀬地区にある
加瀬山へ、移動しました。

加瀬山の麓には「南加瀬貝塚」が、あります。
関東地方では珍しい、弥生時代の貝塚で
出土した土器は、わが国における縄文、弥生時代を区分する
最初の土器として、重視されたそう。
kazetc-Jun4 031-1.jpg

加瀬山を、とことこ登っていくと
中腹あたりに「加瀬山第3号墳」の案内を、発見。
kazetc-Jun4 048-1.jpg

「加瀬山第3号墳」についての、案内板。
kazetc-Jun4 047-1.jpg

入り口は、格子があり、中に入ることはできません。
kazetc-Jun4 049-1.jpg

格子の隙間から、中を覗くとこんな感じ。
kazetc-Jun4 050-1.jpg

地元では、加瀬山は、夢見ヶ崎と呼ばれていますが
それは、こんな伝説にちなんでいます。
江戸城で有名な武将、太田道灌が
見晴らしが良く、城を築くのに最適だと
ここ加瀬山に陣を敷いた、その晩に
一羽の鷲が、自分の兜を持ち去る夢を見たため
築城を、諦めたというのです。

ちなみに、加瀬山の標高は29,4m。
先ほど見学した、加瀬山第3号墳をはじめ
ここは、市内屈指の遺跡の宝庫で、夢見ヶ崎古墳群と
呼ばれています。
kazetc-Jun4 039-1.jpg

今はほとんど、消失してしまいましたが
加瀬山の西側には、白山古墳跡があります。
古代の武蔵国で最も古く、有数の大型前方後円墳です。
kazetc-Jun4 051-1.jpg

この石柱を辿ると、古墳のあった場所の一部を
辿る事が、できます。
kazetc-Jun4 040-1.jpg

奥の、緑のところが、古墳のあった場所。
発掘調査では、高価な副葬品が、多数出土したそうです。
kazetc-Jun4 041-1.jpg

加瀬山を降りる頃は、あたりも、だいぶ暗くなってきたので
他の名所旧跡は、次回のお楽しみにとっておき
最後に「わが国最初の工業用水」へ。
kazetc-Jun4 056-1.jpg

昭和14年、わが国最初の公営の工業用水として
1日に、2万7千トンの取水が行われ
昭和49年まで、平間浄水場から
臨海部の工業地帯へ、供給されていたそうです。
今では、カモの休憩地(笑)
kazetc-Jun4 055-1.jpg

川崎歴史ガイド〜夢見ヶ崎と鹿島田ルート〜。
思っていたより、はるかに広範囲なうえ
案内板が消失していて、わかりづらい旧跡などもあり
とても、全部は見学しきれませんでした。
次回は、行けなかった場所を中心に
再チャレンジしてみようと、思います。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:27| 神奈川 ☁| Comment(2) | ぶらり、近隣散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

川崎歴史ガイド 夢見ヶ崎と鹿島田ルート-3-

赤穂浪士に縁のある、お寺を見学した後、やってきたのは
塚越にある「御嶽神社」。
神社のそばに、塚越の地名の由来となった、円墳があり
御嶽神社創建時に、この円墳の一部が、盛り土として使われた際
刀剣や、南北朝時代の物と考えられる板碑が
出土したそうです。
kazetc-Jun4 012-1.jpg

御嶽神社の、斜め向かいにあるのが「浄土宗 東明寺」。
当時の住職が、鷹狩に訪れた徳川家康の、給仕をした際に
家康から身分を問われ、東にある小庵の主、と答えたことから
「東明寺」の名が、つきました。
kazetc-Jun4 018-1.jpg

ここには、紙本着色閻魔府之図(しほんちゃくしょくえんまふのず)が
収蔵されていますが、残念ながら、一般公開はされていないとのこと。
kazetc-Jun4 014-1.jpg

もう1つ、江戸末期の作といわれる
酒造りの過程を描写した、絵馬も所蔵しているそうです。
絵馬の右下には、当時の塚越で最も大きな
造り酒屋の名前が、記されています。
kazetc-Jun4 017-1.jpg

東明寺から、徒歩で10分〜15分くらいのところにある
古川と、呼ばれる地域まで移動。
ここには「石井家の長屋門」が、あります。
北条氏政を祖先とする、古川の石井家には
氏政と関わりのある遺品が、今でも残っているそう。
子孫の方が、住んでいらっしゃるので
この長屋門以外は、見学不可です。
kazetc-Jun4 020-1.jpg

「石井家の長屋門」のすぐ先に、幸文化センターがあります。
この場所には、川崎市内最初の近代水道
「戸手浄水場」が、ありました。
kazetc-Jun4 023-1.jpg

戸手浄水場が完成したことで、飲料水に恵まれなかった
川崎町の水事情が、一変。
戸手浄水場は、大正13年〜昭和43年まで
この場所に、あったそうです。
記念碑のすぐそばには、小さな噴水があり
かつて浄水場があった事を、わずかに、偲ばせています。
kazetc-Jun4 024-1.jpg

この後は、小倉方面に移動します。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | ぶらり、近隣散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。