2008年10月06日

石垣島7/6-3-

2本のダイビングが終わり、昼食です。
Oつがいが、お世話になっているショップのボートには
小さなキッチンが付いており、スタッフが
温かい食事を用意してくれます。
この日のメニューは、沖縄そばと
じゅーしい(沖縄風五目ごはん)でした。
ダイビングで冷えた体に、温かい食事は
とても嬉しいです。
しかもY氏の奥様お手製で、味もばつぐん。
P7060209-1.jpg

デザートは、新鮮なパイナップル。
P7060210-1.jpg
3本目のポイントは、竹富西です。
ガレ場にいたのは、ヒメダテハゼ(たぶん)。
手前のエビは
テッポウエビ属の1種(Alpheus sp.B)。
P1080283-1.jpg

Oつがいの前を、元気に泳ぎまわっていた
シロタスキベラ(幼魚)の群れ。
P1080298-1.jpg

単独で、悠々と泳ぎ去っていった
コバンザメ。
頭の吸盤が、はっきり見えます。
これを使って、ダイバーのタンクなどにも
くっつこうとするので、妙になれなれしい子には
要注意です。
P7060233-1.jpg

ここで、ガイドのY氏がスレートに
「マッキーさん、タンクが緩んでる」と書いてみせて
マッキーさんのタンクを、いじりだしました。
I.Sさんや、Oつがいは、その光景を見ながらニヤニヤ。
P7060267-1.jpg


そうです。マッキーさんは、このダイビングが
ちょうど300本目だったのです!
P1080342-1.jpg

マッキーさんの、300本記念撮影大会を終え
浅場へ移動しました。
枝サンゴの隙間を、出たり入ったりしていたのは
テングカワハギ。
テングカワハギも、ペアで泳いでいることが多いです。
P1080355-1.jpg

こちらもペアだった、ハダカハオコゼ。
しかしこちらは、仲がいいとは思えない
微妙な立ち位置です。
P1080397-1.jpg

最後は、カクレクマノミのペア。
何だか、ペア特集のようになってしまいました。
P1080399-1.jpg

マッキーさん、300本、おめでとう!


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:23| ☁| Comment(6) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
oつがいさま
ブログパーツの金魚に
癒されてたぁ〜〜しゅくでぇ〜す(〃⌒ー⌒)ノ♪
頂いちゃいました(o゜◇゜)ノ
Posted by しゅくしゅく at 2008年10月06日 22:48
冒頭にいきなりお料理はいけません〜!
沖縄ソバってソーキそばって言われているもの
かな? 食べてみたいっ♪
コバンザメって、魚以外にもくっ付くんですね。
海面に上がって、タンクにひっついていたらちょっと嫌だなぁ〜^^;
Posted by maron at 2008年10月07日 20:57
しゅくしゅくさん、こんばんは。
金魚、気にってもらえて、嬉しいです。
早速、しゅくしゅくさんのブログを
覘きにいっちゃいました。
ずっと眺めていると、時々、出目金も登場するんですよ。
O夫
Posted by Oつがい at 2008年10月08日 00:48
maronさん、こんばんは。
一緒に潜っている、グループの人が
コバンザメに、くっつかれたりしているのを見ると
笑えますよ。
何しろ、本人だけが、コバンザメに
くっつかれているのに気づかず、泳いでいるんですから。
O夫

ソーキそばは、豚のあばら肉が載ったもの。
沖縄そばは、三枚肉。どっちも、美味いです!
ちっこいコバンザメをタンクにくっつけた
経験のあるダイバー、少なくないのでは?
実際は、本人は見えてなくて、周りの人が
気づくわけですが。
昔モルディブで、コバンザメの群れに取り巻かれた
時は、逃げ惑いました(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2008年10月08日 01:00
こんばんは!
いいですね〜。美味しそうな昼食…。
ジューシーも沖縄そばも美味しそう!
石垣だから、八重山そばかな?
デザートのパイナップル、絶対に出て来ますよね。
甘くて美味しくて、最高!

西表島のサービスではスタッフが、目の前でダイビングナイフで切ってくれるんです。
あまりの美味しさに、そのスタッフを好きになっちゃったことがあります。(笑)
パイナップルが好きなのか?スタッフが好きなのか?


Posted by Marine at 2008年10月08日 21:11
Marineさん、こんばんは。
お店で食べれば、八重山そばだったんですが
Y氏の奥様の、手作りのそばだったので
沖縄そばとして、更新させてもらいました。
O夫がビギナーだった頃、沖縄そばと
八重山そばの違いを、教えてもらったのですが
その教えからすると、今回のそばは
沖縄そばに、近かったんです。
そうそう、パイナップル。
ガイドのY氏(男性)も、目の前で
パイナップルを、切ってくれていた気がします。
さすがにO夫、男性相手に
目が、ハートマークに、なる事は
ありませんでした(笑)
O夫

海の上のご飯は、いっそう美味しく感じますね。
パイナップルといえば、その昔、セブで潜ったとき
現地ガイドの男の子が、山賊が使うみたいな
巨大ダイビングナイフで、がしがし切って
食べさせてくれたことを、思い出しました。
同じナイフで、シャコガイの貝柱も取り出して
食べさせてくれました。
アウトドアでは、サバイバー系男の子のほうが
断然かっこいいですよね!
Oつま
Posted by Oつがい at 2008年10月09日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。