2008年11月05日

初島9/7-2-

2本目も、1本目と同じフタツネで、潜りました。
最初に見に行ったのは、初島のアイドル
ジョーフィッシュ。
初島のジョーフィッシュは、他のダイビングポイントの
ジョーフィッシュに比べ、かなり近くまで寄れることで
知られています。
rie 061-1.jpg


中層を見上げると、ワラサが現れました。
rie 067-1.jpg

遠くには、カンパチもいました。
彼らが狙っていたのは、初島名物、キビナゴの群れ。
水底から見上げると、まるでシャワーのようです。
rie 068-1.jpg

ワイドの目線から、再びマクロの目線に戻し
ハナタツを、観察。
白いハナタツは、ちょっと珍しいと思います。
rie 078-1.jpg

ワイドから、マクロまで、充実したダイビングでした。
さらに、この日はメンバーにも恵まれ
陸上も、とても楽しかったです。
salaalaちゃんは、この初島の後、オマーンに戻った?はず。
次に、一緒に潜れるのは、来年かな?
こんど帰国した時は、千葉の海で潜りましょう!


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:28| ☁| Comment(10) | 東伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白いハナタツ良いなぁ〜
タツノオトシゴ系大好きです。が、伊豆に行かないので、
このサイズのタツノオトシゴ系は、日本で暫く見てないです(^_^;)
そしてジョーフィッシュに至っては、日本産の写真が無いです(とほほ)
そうそう、カリブのジョーは、ホバリングしてるのが普通で、
驚きませんでしたか?
Posted by F at 2008年11月05日 23:41
ダイバーがたくさん来るところのジョーはサービス精神満点ですよね!
中の瀬西のジョーはダイバーをほとんど見たことないはず・・・。
Posted by M下 at 2008年11月06日 00:10
Fさん、こんばんは。
白いハナタツ、この系統だと
Fさんが、馴染み深いのは、ピグミー系ですよね?!
Oつがい、ハナタツは伊豆でよく見ますが
ピグミー系となると、ほとんど見ないので
伊江島などで、ピグミーに遭遇すると
かなり燃えます(笑)

M下さんが、伊豆ダイバーまで
後1歩です。
M下さんの次の、ターゲットは
もちろんFさんです。
首を洗って(ドライを作って)待っていて下さいね。
O夫

わーい!
Oつま、「白い」というキーワードを
Fさん向けに入れたつもりだったので
コメントとっても、うれしいです!
大瀬のタカクラタツも、そうだったけど
(まるでシシャモ)
このサイズは、伊豆では普通なので
そうなのかー、って意外でした。
ジョーもOつま的に、初島がデフォルトで
他の子は、彼と比較すると・・って感じです。
そうそう、カリブのデカジョーが
どーんと座って?るのを見たときは
かなり、たまげました。
あんな、オタマジャクシみたいな
やつだったとは・・・。
Oつま
Posted by Oつがい at 2008年11月06日 00:34
M下さん、こんばんは。
中の瀬西に、ジョーがいるんですか?!
もっとも、中の瀬西に、ジョーがいても
ウロコマツカサや、ホタテツノハゼが相手では
かなり存在感が、薄そうですね(笑)
O夫

そうか、初島のジョー君は、人馴れしているだけか。
それを差し引いても、かわいいけどね。
初島は、そろそろサメやトルネードを見られる季節。
また一緒に行きましょうよ!!
Oつま
Posted by Oつがい at 2008年11月06日 00:46
ウロコマツカサは実はコモドにたくさんいたらしいです・・・。全然気づかんかった・・・。
今週末に訪れる寒波とともに、私は自宅に閉じこもりますのであしからず(笑)。
Posted by M下 at 2008年11月06日 01:24
“白”は貴重ですよね〜♡
でもコンデジで真っ白、真っ黒ってキツクないですか?
このハナタツは綺麗に撮れてて羨ましい♡
ハナタツは居ないけど、イバラやオオウミウマは居るんですが、
何故か見かけない…ヨウジウオ系は多いのに。

そして中ノ瀬西のジョーは、この間も見れてません(とほほ・・・)
実は東の正面コースにもいるらしいです。
ジョーと一緒にいるクリーニングエビ(赤くて細い手)っていませんか?

コモドにウロコマツカサが沢山…
イメージないですねぇ。
でも、クーターの図鑑の表紙だから、居なくはないのかぁ・・・


そして・・・実は、ん十年宝の持ち腐れなドライ持ってたりして(;一_一)
着た回数は数えるほど…若気の至りです、多分。
ドライは超超初心者だし。
今は神子元行っても、パスしちゃうへたれですし。
Posted by F at 2008年11月06日 23:34
M下さん、こんばんは。
ウロコマツカサ、コモドにたくさんいるんですか?!
でも、撮影には成功していないようなので
来春伊江島に、撮影に行きますか!

もう今年は、オフシーズンですか?
早すぎーー!
Fさんも、お誘いして
4人で来年のダイビングスケジュールの
打ち合わせでもしますか!
O夫

ドライ作るって話は?どうなったの!?
耳といい寒がりといい、どう考えても
Oつまよりはマシです。
一緒に冬の宝物を探しに、行きましょうってば。
Oつま
Posted by Oつがい at 2008年11月06日 23:47
Fさん、こんばんは。
コンデジで、白と黒は厳しいです。
でも、透明なのは、もっと厳しいです(笑)
以前、吉野雄輔さんのお弟子さんの
ショップで、潜っていたのですが
その方も、黒い被写体は難しいと
言っていました。
プロが、難しいというんだから
素人が、コンデジじゃねぇって、感じですね。
でも、伊江島のオーナーは
コンデジでも、素晴らしい写真を
たくさん撮っているので、結局「腕」なんでしょうね(泣)

ジョーと、一緒にいるエビですか?
見た事ありません。
少なくとも、初島のジョーには
ついてない気がします。
ただ、O夫の目は、節穴なので・・・

なんだ、Fさんドライ持ってるんですね。
話が早い。
3人で、珍しいのを見て
M下さんに、ヤーイ、ヤーイって
言ってあげましょう。
負けず嫌いの、M下さん、きっと誘惑に負けますよ!
O夫

逆に、イバラやオオウミウマ見たいなぁ。
イバラは、大瀬に出たとき見たいんだけど
セルフなので、O夫ガイドさんが頑張らないと
見られません。
ウロコマツカサは、こないだ初めて見たので
どこに現れても、まだ全然認識できない自信あり(泣)
それより!ドライ・リフレッシュをぜひ!
Fさんと冬の伊豆を潜れたら、Oつがいにとって
この上ない喜びであります!
Oつま
Posted by Oつがい at 2008年11月07日 00:26
ご無沙汰してました。お元気でしたか?

あれから2か月以上もたってしまったなんて・・!!
オマーンにいると月日が止まるんですね。
ジョーちゃん、可愛く写ってますね〜。

千葉でご一緒する際はぜひ内房側でお願いします。(軟弱ダイバーのため、笑)
勝浦行ってぜひ感想を聞かせてください。
Posted by salaala at 2008年11月22日 04:01
わ〜い、salaalaさん、こんにちは!
やっぱり、オマーンに戻っていたんですね!
げちゅ〜さんも、心配してましたよ。
初島、楽しかったですね?!
次の帰国の際は、是非内房で、潜りましょう!
salaalaさんのブログの、更新再開も
楽しみにしています。
O夫

いや良かった。とにかく、元気に過ごして
いらっしゃったのですね。ほんとに良かった。
Oつまも、あれがたった2ヶ月前のことだなんて
信じられません。日本にいても同じですよ(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2008年11月23日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。