2009年03月24日

SAIPAN2/14-3-

午前のダイビングが終わり、ショップで昼食です。
MIYUKIちゃんが、お弁当を注文しておいてくれました。
おかず5品に、ご飯もたっぷり。
ダイビングをすると、いつも以上に大食漢になる
Oつがいは、当然ながら完食です。
P2140180-1-1.jpg
満腹しているOつがいに、恐る恐る近づいてきた
MIYUKIちゃん。
「すいません。風が止まないので
 午後も、インリーフで・・・」
この瞬間、Oつがいが今回のサイパン滞在中に
テニアンと、ナフタンの両方に行くことは
できなくなりました。
MIYUKIちゃんは、インリーフの中でも
とにかくOつがいが、今まで潜った事のない
ポイントに、と考えてくれて
午後の1本目は、爆弾に決まりました。

このオレンジのボートは、サイパンで一番
風と波に強い、ボートだそうです。
P2140161-1.jpg

午前中、このボートがテニアン方面に出港したのを
見ましたが、気づいたら、インリーフに来ていました。
午後も懲りずに、テニアン方面に再チャレンジしていた
ようだったのですが、やはり結局、インリーフに
戻ってきていました。
一体、リーフの外は、どうなっているのでしょう!?

エントリーし、最初に目に入ってきたのが
ポイントの、由来にもなっている
爆弾(不発弾)。
でかいです。
P2140193-1.jpg


早速、ガレ場探索に、入ろうとしましたが
すぐ目の前に、アカハチハゼを、発見。
しかし、ストロボの光が、届く距離まで
なかなか寄れません。
コンデジの、内蔵ストロボはキビシイ!
P2140180-1.jpg

一方、ガレ場探索をしていた、MIYUKIちゃんが
何かを、見つけたようです。
わかりますか?
小さな、タコです。
一生懸命、岩に擬態しています。
ちょうど、大粒の梅干くらいでしょうか。
ヨツメダコの、子供だと思うのですが
よくわかりません。
P2140187-1.jpg

次に、見つけたのは
ヨゾライボウミウシ。
Oつがいの持っている図鑑には、載っていませんでした。
どうやら最近、和名が付いたようです。
P2140230-1.jpg

枝サンゴの隙間に、ぴったりはまっていた
アワキモガニ。
肌合いはちょっと、グロテスクですが
ブルーの目が、とてもきれいです。
P2140218-1.jpg

またまた、MIYUKIちゃんが
何かを、見つけました。
マンジュウヒトデを、指差しているので
よく見てみると、ヒトデヤドリエビがいました。
P2140248-1.jpg

サンゴの、影になっているところにいた
オニハタタテダイ。
P2140227-1.jpg

面白い、ポイントでした。
インリーフにも、まだまだ
Oつがいの、知らないポイントが
あるようですね。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:29| ☁| Comment(4) | SAIPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
風がおさまらなかったんですね・・。
写真でもバシャバシャしているのが
良く分かります。
インリーフでも青くてきれいなのが素晴らしいですね。
さすがサイパン!
あぁ、お弁当がとってもおいしそうです・・。
Posted by salaala at 2009年03月25日 19:31
salaalaさん、こんにちは。
そうなんです、風が・・・
しかも、風が吹いていたのは
Oつがいが、潜る日だけ!
何で〜?って感じです(泣)
O夫

船に弱い人は、瞬時に酔ったことでしょう。
にくったらしい、風よ。
Oつがいがサイパンに入った日から強くなり
ダイビングを終えると共に、弱まりました・・・
やはり、お祓いが必要でしょうか!?
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年03月25日 21:27
こんにちは!
不発弾、大きいですね。
沖縄のはもうちょっと小さかったけど、持ち上げられなかったです。

ところで、サイパンの冬って風が強いんですか?
ちょっと残念ですが、どこで潜っても楽しめますよね。

ちなみにダイビングをすると、どうしてあんなにお腹が空くんでしょうね?
サービスによって昼食が少なくて、文句たらたら言ってる私です。
Posted by Marine at 2009年03月26日 17:25
Marineさん、こんにちは。
Oつがいも、沖縄で不発弾を見ましたけど
確かに、ここまで大きくは、なかったです。
冬のサイパンは、北側のポイントは
潜れなくなりますが、他は問題なく
潜れますよ。
Oつがいがいる時だけ、季節に関係なく
強風が、吹くようです(泣)
でも、さすがMarineさんですね。
潜っちゃえば、どこでも楽しいんですよね!
O夫

そうそう!潜ってる年数が長いと、どんな海でも
楽しむ術が、自然と身に付きますよね。
そうそう、その2!ほんと、なぜでしょうね
あの空腹感は!?
Oつまも、いつもO夫と同じ量を食べることで
すっかり有名になってしまいました。
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年03月26日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。