2009年05月03日

伊豆海洋公園3/15-1-

3月15日は、伊豆海洋公園で
潜ってきました。
ここ、伊豆海洋公園(IZU OCEANIC PARK)は
ダイバーには、I.O.P.と呼ばれ
東伊豆での、ダイビングのメッカとして、知られています。

1本目は、定番の1の根の周りをまわるコース。
エントリーすると、いきなりコブダイが、現れました。
けっこうな大きさです。
rie-IOP3.15 009-1.jpg

ビヨーンと、背筋を伸ばした、アオウミウシ。
kaz-IOP3.15 014-1.jpg

オルトマンワラエビも、いました。
rie-IOP3.15 019-1.jpg

こちらは、ニホンアワサンゴ。
ポリプの先端が、花びらのように見えて
きれいです。
rie-IOP3.15 034-1.jpg

おそらく、ベッコウタマガイの一種。
似たようなのが、何種類かいて、同定は難しいです。
こう見えても、立派な貝の仲間です。
kaz-IOP3.15 043-1.jpg

オニカサゴ。
名前ほど、怖い顔では、ないですね。
ただし、背鰭などに、毒を持っています。
岩陰にじっと潜んでいて、近くに来たエサを
この大きな口で、パクッと一飲みします。
rie-IOP3.15 042-1.jpg

岩の窪みに隠れていた、マツカサウオ。
パイナップルフィッシュとも、呼ばれています。
まだ子供です。
鰓の部分に、発光体を持っています。
rie-IOP3.15 045-1.jpg

海は、若干荒れ気味でしたが
やっぱり、海洋公園は、面白いですね!


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 10:39| ☔| Comment(10) | 東伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆

伊豆海洋公園ですか?恥ずかしながら知りませんでした。
公園=沖縄海洋博記念公園みたいなところだと思いましたが、潜れるんですね☆

凄いきれいな海ですね!
私の前の会社の取引先の人がよく伊豆で潜ってるっていってましのでもしかしたらOつがいさんのお知り合いかもですw
Posted by ミスト at 2009年05月03日 13:49
やっと目に毒?なおいしそうなお食事から抜け出しました。
お刺身すごいおいしそうでした。
オニカサゴに目が行ってしまいました。
こんなに間抜け顔?のカサゴは初めてみました。
口半開きなんですか?
IOPは一度行ってエントリーが怖かったのでそれ以降行っていませんが海の中は本当に楽しいですね。
Posted by salaala at 2009年05月03日 19:32
ミストさん、こんにちは。
海洋公園、O夫もダイビングを始めるまで
そんな場所の存在を、まったく知りませんでした。
O夫なんて、最初、海辺にブランコや
滑り台が、あるのかと思ってたくらいです(恥)
でも、初めて海洋公園に潜って
海洋公園の意味が、すぐわかりました。
ミストさんも、ダイビングを始めたら
是非一度、潜りに来て下さいね。
O夫

ここでは、日本初記録種や新種のお魚が
発見されているんですよ。
またガイドさんも、次々とここから巣立って
近辺に、独立したお店を持つため
お魚の種類のみならず、ダイビングショップの
数も、相当なものです。
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年05月03日 21:55
salaalaさん、こんにちは。
ふ、ふ、ふ、美味しそうなものシリーズ
これで終わったと思ったら、大間違いですよ(笑)
ダイビングの後に、物凄〜く
美味しいものを、食べちゃいました!
それも、更新しちゃお〜っと!
そうそう、IOPのEN/EX口
整備されて、すご〜く楽になりましたよ。
salaalaさんのスキルなら、楽勝ですよ!
O夫

うんうん。昔のIOPは、出入り口がひとつで
ゴロタがすごくて、ちょっと荒れると
人やらマスクやら、次々に打ち上げられてねぇ〜。
Oつまも大の苦手だったのですが、最近は
だいぶ、改善されましたよ。
カサゴ系は、けっこう皆こんな感じです。
ぶゎわ〜って、アクビなんかしてね。
関係ないけど、今回紹介することになる美味も
salaalaちゃんが大好きな、魚介類です。
お楽しみに!
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年05月03日 22:15
相変わらずここに行ったことがないなぁ・・・
そろそろかな?
Posted by GUNZO at 2009年05月03日 22:51
GUNZO-SANこんにちは。
そうだね〜、そろそろIOPに
潜らないとね〜。
今度一緒に行く?
O夫

富戸、八幡野は足跡を残したんだから
早くIOPにも行かないとね。
でも荒れたら、イヤだな。
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年05月04日 06:25
お久しぶりです。

GUNZO-SANが未だIOPに足を踏み入れていないとは
ちょっと驚きでした。
たとえ「べた凪」でも私にとっては大荒れのIOP,
GUNZO-SANが近づいたらどうなることでしょう!?
Posted by かっきー at 2009年05月07日 00:35
かっきーさん、こんにちは。
GUNZO-SAN、ダイビング歴は
短いので、意外と潜ってないところが
多いんですよ。
でも、I.O.Pには、かなり興味が
あるようです。
でも、GUNZO-SANには、一番潜るのに
苦労するところかも、しれません。
何しろ、荒れると、すぐクローズしちゃいますから(笑)
O夫

たとえ「べた凪」でも・・のくだり、気になります。
何があったの!?
要するに、IOPはビーチエントリーでも
上級者コース、ということでいいでしょうか!?
(追伸、今日のIOPダイビングセンターの
サイト見ました?見事な荒れ具合でしたよー!)
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年05月07日 22:03
かっきーsan、こんばんは。

そうなんです。IOPはまだ未経験なのです。
実はダイバー歴はやっと3年です。
先日300本を達成しましたが・・・。

あるポイントに行ったら、
1年間は通い詰めようかなぁ〜という事が念頭にあるので、
あまりポイントの数は増えないのですよね〜。。。

「通い詰めて、良さがわかる」

あれっ!?いいこと言っちゃった??
Posted by GUNZO at 2009年05月08日 00:31
GUNZO-SANこんにちは。
定点観察、大切ですよね。
O夫も、昔は富戸に通いつめ
その後、八幡野、大瀬、I.O.P・・・
あれ?定点観察じゃないですね(笑)
O夫

きゃー小僧、かっこいい〜
確かにOつまは、あちこち行っては、すぐに
忘れちゃう。
その代わり、毎回新鮮だよ(笑)
偶然の出会いが、すごくワクワクするんだよね。
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年05月08日 12:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。