2009年05月28日

真鶴〜東伊豆-1-

東伊豆へ、ツーリングに、行ってきました。
早朝、自宅を出発し、最初にバイクを停めたのは
西湘バイパス、国府津P.A。
kazt-1izu 002-1.jpg

伊豆、箱根方面にツーリングの時は
ここで、朝食を取ることが、多いのですが
この日は、天気も良かったので
P.A内は、バイクだらけでした。
当然ながら、売店も大賑わい。
早々に、朝食は断念しました。
riet-1izu 001-1.jpg

ここ、国府津P.Aは、海のまん前にあります。
柵も、海を意識して、ヨットの形です。
kazt-1izu 003-1.jpg

国府津P.Aを出発し、やってきたのは、真鶴半島。
ダイビングに行く時、いつも通過しているところです。
ゆっくりと、観光しにやって来たのは、今日が初めて。
半島の先端を目指して、走っていると
現れたのが、貴船神社。
古来真鶴の鎮守で、漁業や海上安全の守り神。
「ん?海上安全?!」
ダイバーなら、素通りするわけには、いきません。
kazt-1izu 005-1.jpg

お参りするには、この長い階段を
登らなければ、なりません。
(車で登れる、迂回路もあります)
まだ早朝なので、あたりはシンと静かで
鳥のさえずりだけが、響いています。
kazt-1izu 011-1.jpg

階段を上りきり、振り返ると
木々の間から、真鶴の町が見えます。
kazt-1izu 016-1.jpg

ここで、お賽銭を奮発して、お参り。
kazt-1izu 020-1.jpg

この貴船神社の創達は、平安時代
宇多天皇在位時の、寛平元年(889年)6月15日。
毎年7月27・28日に行われる、貴船神社の船祭りは
日本3大船祭りの1つ。
(他の2つは、宮城県塩釜神社と
 広島県厳島神社の、船祭りだそうです。)
昭和33年に、神奈川県無形文化財に指定。
昭和51年に、神奈川県民俗文化財に指定。
平成8年に、国の重要無形民俗文化財に指定。

船祭り、一度見に来てみようかな。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:17| ☔| Comment(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。