2009年06月05日

真鶴〜東伊豆-7-

本園の植物園を出て、分園に移動する前に
少し遅めの、昼食を取ることにしました。
どこか、食事ができるところがないか
辺りを見回すと「磯打めん」と書かれたのぼりが
はためくのが見えました。
思えば、先ほどのバナナソフトクリーム以外
朝から、何も口にしていない、お腹ペコペコのOつがい。
一直線に、おそば屋へ突入しました。

これが、磯打めん。
めんに、海草が練りこんであるそうです。
確かに、フワッと磯の香りがします。
幸せ〜。
kazt-1izu 367-1.jpg
食事を終え、改めて分園に移動です。
本園から、分園は少し離れているので
無料の、シャトルバスが出ています。

分園に到着し、再び温室へ。
こちらは、1〜5号温室に分かれています。
本園の温室には、草花が咲き乱れていましたが
分園は、どちらかというと
木と、木になる実が、メインのよう。
バナナワニ園という、名前がついているくらいだから
いつか、バナナが出てくるだろうと、思っていましたが
ここで、ついに登場しました。
kazt-1izu 388-1.jpg

コーヒーノキ。
コーヒー好きには、堪らないんでしょうね。
もちろん、勝手に収穫しては、いけません。
kazt-1izu 404-1.jpg

タチバナアデク。
ブラジルのさくらんぼと、呼ばれているそう。
果物好きのOつまは、食べたくてウズウズしてしまいます。
kazt-1izu 410-1.jpg

ココアや、チョコレートの原料としておなじみの、カカオ。
kazt-1izu 417-1.jpg

パパイヤ。
株には、ちょうどイチョウのように雄、雌があり
本来、実を成らせるには、雄雌、2株必要なのですが
最近は、1株で実が成るよう、改良されているそうです。
kazt-1izu 426-1.jpg

パパイヤの原種、カリカ・メキシカナ。
とても、珍しいそうです。
kazt-1izu 428-1.jpg

さらに、結実しています。
もちろん、実をつけるのも、珍しいそう。
kazt-1izu 429-1.jpg

豊かに生る木の実には、スタッフの高い技術と愛情が
込められているように、感じました。

続いては、分園の動物ゾーンに、移動しましょう。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:31| ☔| Comment(4) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何時見ても美味しいものが…いつも涎流しながら読んでます。

ちょっとはしたないけど(^_^;)

そして果樹園・・・やはり似てます。
でもタチバナアデク=ピタンガはなかったです。
この実、伊江島では食べた事なっかたのですね。
春先、Yオーナーの裏庭に鈴なりです。
甘くて美味しいですよ〜勝手に取り放題で食べれます。
鉄分も多いので女性には願ったり叶ったりです。
でも足が速いので、流通しないそう。
そしてこの種発芽率が凄く良く、花は良い香りがします。

先日の伊江島は残念ながら北側に行けませんでした。
でも程良い人数で楽しかったです。
またご一緒したいですね〜、美味しいものも。

Posted by F at 2009年06月06日 00:23
Oつがいさん、こんにちは☆
磯打めん美味しそうですね!

伊豆は一回いったようないってないようななので施設は知ってますが、行ったことがない場所が多くて・・
勉強になります!

コーヒーの実ってこんな感じなんですね!
Posted by ミスト at 2009年06月06日 14:19
Fさん、こんにちは。
Yオーナーの裏庭は、ダイビング雑誌でも
紹介されたことが、ありますよね。
何でも、自給自足の生活ができるとか?!
O夫も、一度見せて(食べさせて)いただきたい!
しかし、勝手に取って食べられるのは
常連さんの中でも、Fさんだけの特権だと
思います(笑)
来年の5月に、コブシメの産卵を見に
伊江島へ行こうかと、思っています。
でも、また都内で、遊んでくださいよ!
O夫

あぁブログで紹介されていた実は、このピタンガ
だったんですか!
皮が薄くて、いかにも華奢な実ですものね。
Oつまが今回、一番食べてみたかったのが
これでした。我ながら鼻は利くようです(笑)
Fさん的オンシーズンに、なってしまいましたが
是非また、陸でもご一緒させてください!
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年06月06日 20:11
ミストさん、こんばんは。
Oつがい、観光地の飲食店は
あまり、期待しないことが、多いんです。
(以前、鎌倉の大仏の参道のそば屋で
 ひどい目にあったので)
ここは、店員さんは、普通?でしたが
磯打めんは、いけました。
どうもこの麺、買えるみたいなんですよ。
こんど、熱川に行ったら
磯打めん、買ってきてみます。
伊豆は、観光スポットが多いので
これからも、少しずつ、ご紹介できればと
思っています。
O夫

コーヒーの実、外側の赤いところは
食べると、甘いらしいです。
中にある種が、白くて、例のコーヒー豆
そのままの形なんですよね。
(詳しい方々、よろしく!)
ツーリングって、目的地で遊ぶことと
途中の道を、気持ちよく走り抜けることが
中心になり、食に関しては、ついつい
二の次・三の次になりがちなんです。
いつものOつがいには、あり得ないことです。
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年06月06日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。