2009年06月10日

大瀬崎4/26-1-

西伊豆の、大瀬崎で潜ってきました。
最初の予定では、外海にハナダイを見に行こうと
思っていたのですが、海況がよくなかったので
湾内で、2本潜ることにしました。

潜行し、まずはハゼエリアにて、オニハゼの撮影。
この個体は、かなり強気で、近くまで寄れたのですが
撮影中、団体のグループが、次々と巣穴の上を通過。
とどめに、クロサギらしき個体が、彼?のすぐ真上を
高速で、通過。
さすがに、引っ込んでしまいました。
kazOse-04 007-1.jpg

こちらは、ダテハゼ。
ごく普通種ですが、よく見るときれいです。
しかしこちらも、またもや団体さんが近くを通過し
撮影途中で、断念。
4月も末になると、魚群ならぬダイバーの群れが
増えてきたなぁ、と実感します。
kazOse-04 011-1.jpg

この日は、あちこちに大所帯のグループがいるので
思い切って、少し沖の、さすがに団体さんも
ここまでは来ないだろう、と思われるエリアに移動。
気づけば、そこは、ミズヒキガニパラダイス。
着底できないほど、あちこちにミズヒキガニが、いました。
そんな中、激しく動く2匹を、発見。
ガヤを持ったまま、押し問答をしています。
「縄張り争いでも、しているのかな?」と
思っていたのですが・・・
rieOse-04 028-1.jpg

そのまま眺めていると、なんと交尾が始まりました。
春ですね〜。
rieOse-04 031-1.jpg

浅場に戻ってくると、タコノマクラの上で
何か、動きました。
よーく見てみると、小さなカニです。
rieOse-04 046-1.jpg

調べてみたのですが、どうやら名前が、ないようです。
コシオリエビ属の一種(Galathea sp.A)だと、思われます。
kazOse-04 054-1.jpg

人は増えましたが、大瀬の湾内は、やっぱり面白いですね。
2本目も、湾内で潜ります。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:47| ☔| Comment(0) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。