2009年12月10日

妙義山-1-

宿を出発してから、登山道入り口のある
妙義神社までは、車で約20分。
2年前に訪れた時は、すでに日が暮れて、真っ暗だったので
妙義神社の全景を見るのは、今回が初めてです。
神社の周りの木々が、いい感じで色づいています。
kazMyogi-Nov 038-1.jpg

「妙義山」と、一般的に呼ばれていますが
実際には、妙義山という山はなく
金洞山(2年前に上った山)、白雲山(今回登る山)
金鶏山(入山禁止)の、3つの山を総称して
妙義山と、呼ぶそうです。
登山マップを見ながら、N水さんより
本日のルートの、ブリーフィングを受け
いよいよ、登山開始。
最初は「大の字」を、目指します。
kazMyogi-Nov 051-1.jpg

ここより、登山道。
kazMyogi-Nov 048-1.jpg

最初は、石畳の道です。
これなら、登りやすい。
kazMyogi-Nov 049-1.jpg

しかし、そんなに甘いわけはなく
すぐに、普通の山道に。
kazMyogi-Nov 056-1.jpg

そしてついに、妙義山名物、鎖場が現れました。
前を登っている人が、小さく見えています。
kazMyogi-Nov 061-1.jpg

いくつかの鎖場を越え、「大の字」のふもとに到着。
kazMyogi-Nov 068-1.jpg

「大の字」まで行くにも、やっぱり鎖場。
距離は短いですが、ほとんど垂直です。
kazMyogi-Nov 071-1.jpg

「大の字」からの風景。
いかにも妙義といった感じの、荒々しい山肌。
kazMyogi-Nov 076-1.jpg

こちらにも、妙義らしい、奇岩が見えます。
kazMyogi-Nov 085-1.jpg

富岡方面を見おろすと、紅葉の真っ最中でした。
kazMyogi-Nov 086-1.jpg

しばし「大の字」で、景色を楽しんだ後は
次の目的地「奥の院」を目指して、出発です。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:01| 🌁| Comment(6) | 山登り・沢登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブリーフィングをしっかりやることの大切さは
ダイビングから学びました。
登山者専用道が「占用道」と誤植されていたのは
ご愛嬌でしょう。
しかし、「妙義山登山まっぷ」の「まっぷ」には緊張感が
そがれましたね〜
Posted by N水 at 2009年12月10日 23:28
N水さん、お帰りなさい。
今日は、旅には出なかったんですね(笑)
登山マップ、素人のOつがいには
分かりやすくて、よかったですよ。
N水さんや、かっきーさんが持っていた地図では
Oつがいには、難しすぎて。
O夫

初心者でも登りやすいように、ルートを整備して
下さってるのは、初心者にもよくわかりました。
でも、行く先々で「危険・上級者のみ」って
脅しておいて、最初に「まっぷ」だもんねぇ(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年12月11日 00:11
Oつがいさん、こんばんは☆

うわ・・よく登りながらこんな画像撮れましたね!
そして、凄い傾斜だ・・。私には無理ですw

朝からとんかつは私も無理です(汗)
Posted by ミスト at 2009年12月11日 04:16
ミストさん、こんにちは。
今は、仙台ですか?
今回のメンバーは、4人だったので
前の人が、登っている時や
後の人が、登ってくるまでの時間に
撮影しています。
妙義は、特殊な山なので
スタミナのつくものを食べないと
もたないんですよ。
何も考えずに、とんかつにしたんじゃないんですよ(笑)
O夫

無我夢中で登っていると、空腹を感じる前に
突然、エネルギー切れになるので
力が入らなくなって、危険なんですよ。
今回いちばんの敵は、鎖よりも絶壁よりも
コレでした(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年12月11日 08:45
Oつまさんは「シャリバテ」状態だったんですね。
どんなにお腹が空いても力が入らなくなることが私には未だかつてありません。
ということは、栄養はまだまだ十分足りてるってことですね。
自分が痩せない理由がよーくわかりました・・・。
Posted by かっきー at 2009年12月16日 01:08
かっきーさん、こんにちは。
シャリバテ、久しぶりに聞きましたよ(笑)
やっぱり、登山の朝は
「とんかつ」ですね。
豚さんのおかげで、登山中
O夫は、絶好調でした(爆)
O夫

いやいや、思えば昔からOつまには、シャリバテ
(実は初耳な言葉)がありました。
いっとき、糖尿すら疑いましたよ。
適度に、いつも栄養が足りていないと
身体が反乱を起こす体質のようです・・・
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年12月16日 01:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。