2009年12月22日

高崎-1-

磯部駅です。
いかにも、ローカル線の駅といった感じ。
観光客は、我々だけで
他は、ほとんど地元の学生ばかりでした。
kazMyogi-Nov 346-1.jpg

高崎往きの電車が、入線してきました。
kazMyogi-Nov 357-1.jpg
高崎に到着後、まずは(ビール含む)腹ごしらえをして
今後の計画を練る、一行。
とりあえず、観光案内所に行ったところ
「駅から観光タウン」なる、パンフレットを発見。
いくつかの、コースがありますが
どれもタクシーを使い、テーマごとに
高崎近郊の観光名所を、約2時間でまわるようです。
検討の末、一行が選んだのは
「高崎名所巡りコース」。

最初に向かうのは
「高崎白衣大観音」
新幹線で、高崎を通過する時
車窓から見える、巨大なアレです。
Oつがいも、車窓からは何度か、見ていましたが
現地に来たのは、初めてです。

境内に入り、まずは慈眼院本堂(高崎千体観音堂)で
お参り。
kazMyogi-Nov 391-2.jpg

本堂のお隣には、大師堂があります。
kazMyogi-Nov 387-2.jpg

そしてこちらが主役の、白衣観音(登録有形文化財)
高さ41.8m。とにかくでかい!
kazMyogi-Nov 392-2.jpg

それでは、白衣観音胎内巡りスタート。
といっても、ひたすら階段を登るのみ。
前日の登山による、強烈な筋肉痛と闘う3人
(除くN水指導員)には、思いがけない荒行となりました。
kazMyogi-Nov 404-1.jpg

ただし、最上階からの風景は、格別です。
浅間・妙義方面の風景。
kazMyogi-Nov 406-2.jpg

こちらは、東京方面。
kazMyogi-Nov 408-2.jpg

日光・赤城方面。
眼下に見えているのは、観音様の影。
日時計の、針のように見えませんか?
kazMyogi-Nov 414-2.jpg

榛名・三国方面。
kazMyogi-Nov 422-2.jpg

そして、武尊・子持山方面。
kazMyogi-Nov 426-2.jpg

胎内巡りを終え、タクシーに戻る途中に見つけた
縁結び 光音堂。
小さいお堂で、見落としてしまうところでした。
kazMyogi-Nov 440-2.jpg

ここの観光時間は、20分の予定でしたが
ちょっと、オーバーしてしまいました。
次は、達磨を見に行きます。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:09| ☀| Comment(4) | 電車で行く旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
妙義での天気がイマイチだったのにひきかえ、
この日の天気は素晴らしかったですね。
やはり、裏妙義にもトライした方がよかった
ですかね〜(笑)
Posted by N水 at 2009年12月23日 09:13
Oつがいさん、こんにちは!

高崎はいつも行き先しか見たことなくって、訪れたことはありません。
こんな感じなんですね〜。

タクシー観光って仕事の時しかしたことないですw

Posted by ミスト at 2009年12月23日 13:01
N水さん、こんにちは。
妙義も、降られなかったので
よかったです。
裏妙義は、来年ですかね。
O夫

N水さんと、かっきーさんなら
翌日の登山も全然OKだったでしょうね。
Oつがいは、無理です。
観音様の階段だけで、かなり大変だったもの。
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年12月24日 08:36
ミストさん、こんにちは。
O夫も、高崎で降りたのは
初めてでした。
また、ゆっくり行ってみたいところです。
タクシー観光は、運転手さんとの
相性しだいですよね。
O夫

そうですよね。
高崎って、通過点であることが多くて
なかなか、目的地にはなりにくいですよね。
こんな機会があって、ラッキーでした。
Oつま
Posted by Oつがい at 2009年12月24日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。