2010年01月02日

吾照里(OJORI)

仲良しのWご夫妻、Oつがいのダイビングの師匠である
K元インストラクターと、奥様のMさん
そして、お二人の子供たち、S太くんとSちゃんの
8人で、Wご夫妻行きつけの、韓国料理店に、行ってきました。
kazetc-Nov2 029-1.jpg
最初に注文したのは、お店の名物料理「サンナッチ」
タコの、踊り食いです。
子供たち、最初はビックリしていましたが
口の中に入れて、美味しいのが分かった途端
箸が、止まらなくなっていました。
kazetc-Nov2 011-1.jpg

このお店に来ると、メニューはいつも
Wご夫妻に、お任せしてしまうので
自分たちが、何を食べたか
よく覚えてないことが多い、Oつがい。
これは「海鮮パジョン」かな?
kazetc-Nov2 012-1.jpg

「レバ刺し」
これはどうやら、K元インストラクターの、リクエストか?!
kazetc-Nov2 015-1.jpg

網の上を見ると「上タン」が、焼かれています。
これも、K元インストラクターと
子供たち向けの、オーダーかと、思われます。
他に、上カルビも焼いた覚えがあります。
kazetc-Nov2 018-1.jpg

こちらは、さっぱりとした「豆腐サラダ」
kazetc-Nov2 028-1.jpg

元気な子供たちは、一口食べては遊びまわり
いっぽう大人たちは、お酒をじゃんじゃん、頼みます。

最後は、みんなで食べられるようにと
お店お勧めの「特製鶏鍋」にしました。
これから、火をいれて、煮込みます。
kazetc-Nov2 022-1.jpg

そろそろ、食べ頃です!
甘辛のつゆに、鶏のうまみがうつり、とても美味。
〆には、歯ごたえのある韓国うどんを入れて、いただきます。
kazetc-Nov2 026-1.jpg

Wご夫妻と、Oつがいは、ちょくちょく会っているのですが
K元インストラクターご夫妻とは、なかなか休みが合わず
食事会の計画が、浮かんでは消えを、繰り返していました。
やっと今回、実現にこぎつけたのは
スケジュール調整をしてくれた、Wご夫妻のおかげです。
ありがとうございました。
次回の3家族会合の、スケジュール調整も
どうぞ、よろしくお願いします。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 17:16| ☀| Comment(0) | 日本で食べる、世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。