2010年01月12日

LUXOR(ルクソール)

方舟で、たらふく飲んだ翌日には
仲良しのWご夫妻と、忘年会。
会場は、エジプト料理のお店です。
こちらが、入り口なのですが
扉に、鍵がかかっていて、中に入れません。
「あれ?あれ?」と、扉の前で4人してウロウロすること、数秒。
Wご主人が、呼び鈴を見つけ
試しに、押してみたところ、中から
「ナァム」と声がし、扉が開きました。
店員さんに聞いたところ「ナァム」は「は〜い」のような
意味らしいです。
kazetc-Dec2 055-1.jpg

店内に入ると、何だか大変に、妖しい雰囲気(笑)
Wご主人が、予約をしてくれていたのは
クレオパトラのBETと、名づけられた個室です。
しかし、ここでWご主人、痛恨のミス。
席だけで、時間の予約を、入れ忘れていたので
一番短い、2時間コースしか受けられない、とのこと。
kazetc-Dec2 057-1.jpg

仕方がないので、効率よく食べる為に
一番安いコース料理、クレオパトラコースを注文。
メニューを決め、呼び鈴を鳴らすと
「ナァム」と言いながら、店員さんが現れます。

クレオパトラコース1品目は
モロヘイヤスープDX(Mulukhiya soup Delaxe)
野菜がごろごろ、入っています。
苦味は少なく、さっぱりしていて美味しいです。
kazetc-Dec2 082-1.jpg

2品目は
エジプシャン・カプレーゼ(Egypt style capreze)
トマトとモッツァレラチーズに、モロヘイヤソースが
かけられているのが、イタリア料理と違うところ。
kazetc-Dec2 083-1.jpg

こちらは、アラカルトで注文した品。
ピタパン(Pita Bread)
中が、空洞になっています。
kazetc-Dec2 085-1.jpg

なぜ、ピタパンを頼んだかというと
ホムス(ヒヨコマメのペースト)を、Oつまが
どうしても、食べたかったからです。
kazetc-Dec2 086-1.jpg

もうひとつ、タヒーナ(ゴマのペースト)
こちらも、ピタパンの中に塗って、食べます。
予想通り、とても美味しい!
kazetc-Dec2 087-1.jpg

クレオパトラコース、3品目。
近ごろ話題の、タジン鍋(Tajin pot)
たっぷり盛られた野菜に、合わせる具は
ナイルパーチと、鶏が選べます。
協議の結果、ナイルパーチを注文。
kazetc-Dec2 090-1.jpg

タジン鍋は蒸し料理なので、とてもさっぱりした味わい。
ハーブ塩と、バーニャカウダソースが添えられています。
kazetc-Dec2 089-1.jpg

4品目にして、早くもデザート。
苺のムース/ヒアルロン酸ジュレ&コラーゲンボール入り。
女性向けの、クレオパトラコースらしいメニューです(笑)
kazetc-Dec2 092-1.jpg

5品目の、デザートに添えられたドリンクは
シャーイ(エジプトの紅茶)
kazetc-Dec2 093-1.jpg

これにて、クレオパトラコースは終了。
いくらなんでも、これでは足りない。
残り時間を気にしつつ、アラカルトで追加注文をします。
まずは、ワインを。
kazetc-Dec2 097-1.jpg

カラマリ(Karamari)
イカのリングフライです。
現地では「カラマリマクリ」と、呼ばれているそう。
カリッとした衣には、エキゾチックな香りの
スパイスが、たっぷり入っています。
レモンをかけて、いただきます。
kazetc-Dec2 095-1.jpg

サラターン アルバハル(Saratarn albahal)
子カニのフライ。
やはり香ばしくて、スパイシーな衣と
やわらかいカニの身が、お酒を誘います。
kazetc-Dec2 096-1.jpg

そして、もう1度、タジン鍋(Tajin pot)。
kazetc-Dec2 098-1.jpg

今度の中身は「らくだ肉ミートボール&チーズ」
らくだのこぶ肉と、もも肉を合わせて
ミートボールにしてあります。
らくだ肉は、血抜きが、とても大変だそうですが
食べてみると、臭みもなく
チーズと卵で、コクのある味わいに仕上がっています。
kazetc-Dec2 100-1.jpg

ここで、時間切れ。
2時間は、やっぱり短かすぎます(笑)
しかし、初めてのエジプト料理は、スパイシーで
美味しかった!
次回は、3時間コースで、ジックリ楽しみたいと思います。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:57| ☀| Comment(6) | 日本で食べる、世界の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Oつがいさん、こんばんは☆

今回はエジプト料理ですか!
変わってますね。そして「ナァム」ってどんなイントネーションなんですか?←そこ?

タジン鍋気になってるんですが、お味どうでしたか?
らくだ肉が物凄く気になりますw
Posted by ミスト at 2010年01月13日 21:29
ミストさん、こんにちは。
今回は、エジプト料理です!
「ナァム」
「→↑↓」
分かりづらいかな?(笑)
ここが、ミストさんと行きたいお店
第2弾です。
O夫

もともとタジン鍋は、水の乏しい地域で
素材の水分を生かして作るために、あのような
形をしているらしいです。
なのでOつまは、煮込みというより、蒸し料理に
近い印象を受けました。
野菜たっぷりで、Oつがい好みの味でしたよ。
らくだ肉の方は・・・今度ぜひ、体験してみて
ください(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年01月13日 22:13
初めてエジプト料理を見せていただきました。
どんな味がするんだろう、と興味深々です。
Posted by かっきー at 2010年01月15日 00:45
かっきーさん、こんにちは。
お味は、思ったよりスパイシーです。
アフリカと言うより、中東のイメージかな。
(中東の料理、よく知らないけど・・・)
とにかく、興味がおありでしたら
1度食べてみるべし。
で、いついきます?(笑)
O夫

たぶん、ここはエジプト料理の入門編だと
思います。
これを足がかりとして、よりディープなエジプト料理に
挑戦したいと意気込む、Oつま。
一緒に行きますか!?(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年01月15日 10:31
まずは一力会を…(^^;
Posted by かっきー at 2010年01月22日 02:38
かっきーさん、こんにちは。
一力会、やっと開催が決まり
ホッとしました。
今回は、忘れ物をしないように気をつけます(笑)
妙義の日程も、決めましょうね。
O夫

そうでした。
今度は週末なので、最初から参加できて
うれしいです。
妙義のCD、お楽しみに。
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年01月22日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。