2010年02月17日

大瀬崎1/31-1-

東伊豆から西伊豆に、本拠地を変えて、早9ヶ月。
お互いの予定が、なかなか合わず、ご無沙汰していた
仲良しのガイド、まっちゃんと
新天地の西伊豆で、ようやく潜ることができました。

こちらが、まっちゃんの船。
この船で、大瀬崎沖へ向かいます。
ビーチダイビングのポイントとして有名な、大瀬崎。
実は、ボートダイビングもできるんです。
O夫は昔、大瀬崎ボートを、何度か経験していますが
Oつまは、初めて。
kazOseboat-Jan 001-1.jpg

1本目のポイントは、シラガケT。
砂地には、オオモンハタが、デンと鎮座していました。
rieOseboat-Jan 005-1.jpg

まわりを見渡すと、ダイナンウミヘビが
そこらじゅうで、砂の中から、顔を出していました。
kazOseboat-Jan 005-1.jpg

美しい外套幕をまとった、ツリフネキヌヅツミがいました。
まっちゃんによると、西伊豆ならではの光景だそうです。
rieOseboat-Jan 011-1.jpg

そのすぐ側では、クモガニが、こちらを威嚇中。
rieOseboat-Jan 012-1.jpg

再び、ツリフネキヌヅツミに目を戻すと
外套幕の下の、真っ白な貝殻を、見せていました。
rieOseboat-Jan 017-1.jpg

伊豆では普通種の、イラ。
ベラの仲間です。
伊豆の、ほとんどのポイントに生息するため
人気はイマイチですが、よく見ると、美しい体色です。
O夫は、頭部の、パステルカラーっぽい感じが、大好きで
ついつい、シャッターを切ってしまいます。
rieOseboat-Jan 049-1.jpg

1本目は、これで終了。
やっぱり、ボートダイビングは楽チンですね。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:22| 🌁| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まっちゃんのところのブログに写真出てましたねー。
ボートダイビングのポイントってビーチのポイントとは違うところなのでしょうか?
それにしても今だと水温はどれくらい??
Posted by M下 at 2010年02月19日 22:37
M下さん、こんにちは。
そう、まっちゃんに、写真撮られちゃったよ。
まっちゃんが、M下さんと、同じブログ管理会社なのに
M下さんが、全然見に来てくれない(履歴が残ってない)って
泣いてたよ(笑)
ボートのポイントですが、ビーチのポイントとは
違いますが、今回の2本目の
シラガケWは、頑張れば、ビーチからでも
行けなくはないです。
でも、M下さんは、楽な方が好きだから
多分、頑張れないと思います(爆)
そうそう、水温ですが
この日は、13度台でした。
14度を切ると、さすがに寒いです(泣)
O夫

水中も寒かったけど、何しろ船上が・・・
船内で、1番あたたかい場所には
大手ショップさんの集団が、いらしたので。
でも、みんなを暖めようと、慣れない手つきで
一生懸命おしるこを作る、まっちゃんは
かわいくて、一見の価値ありです(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年02月20日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。