2010年03月26日

大瀬崎2/28-1-

大瀬崎へ、ダイビングに行ってきました。
この日は、かなり朝早く、自宅を出たので
到着したのも、AM7時頃。
すぐに準備をし、早速、湾内へエントリーです。

とりあえず、湾内の沖に沈んでいる、小さな船まで行って
撮影開始。
オウギウミヒドラとウミシダが、密集している中に
潜んでいた、オキゴンベ。
kazOse-Feb 009-1.jpg

大瀬崎の湾内あちこちで、見ることができる
キサンゴ。
イソギンチャクのように見えますが、サンゴの仲間です。
水中で見る黄色の触手が、いかにも怪しげで
つい、シャッターを切ってしまうのですが
見たままの感じが、なかなか出せません。
kazOse-Feb 013-1.jpg

ムチカラマツの上にいたのは、ガラスハゼ。
rieOse-Feb 011-1.jpg

スナイソギンチャクのまわりには、何故かオオスジイシモチが
集まっていました。
rieOse-Feb 015-1.jpg

浅場に戻ってきた時に、岩の隙間を覗いたら
ハツユキダカラガイが、少しだけ外套幕をひらいて
中の、きれいな貝殻部分を、見せていました。
rieOse-Feb 020-1.jpg

砂地にいたのは、ホシノハゼ。
それこそ、超のつく普通種ですが、よく見ると
目の下の、アイシャドウが、きれいです。
rieOse-Feb 023-1.jpg

こうして、1本目のダイビング終了。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:09| ☔| Comment(0) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。