2010年03月31日

大瀬崎2/28-3-

大瀬崎を出発し、いつものように
内浦にある、漁協直営の干物屋へ寄りました。
最近では、すっかり覚えられてしまい
Oつがいの顔を見ると、すかさず
「なのり入ってるよ」と
声をかけてくれるように、なりました(笑)
こちらがその、なのり。
昨年は、なかなか買えなかったのですが
今年は豊漁のようで、毎回、入手できるうえに
値段まで、下がりました。
kazOse-Feb 087-1.jpg

もう1品、お店の方から
「これで最後だから、どう?」と勧められ、購入。
自家製の、揚はんぺんです。
kazOse-Feb 092-1.jpg

続いて今度は、静浦にある干物屋へ。
こちらのお店で、購入したのは
まず、揚がったばかりの、かたくちいわし。
kazOse-Feb 096-1.jpg

この日のお勧め品、めかぶ。
時たま、旬の海藻が並ぶので、要チェックなのです。
kazOse-Feb 097-1.jpg

そして、アジのひもの。
kazOse-Feb 098-1.jpg

お店の前には、七輪が置いてあって
ほとんどの商品を、気前よく、試食させてくれます。

干物を頬張りながら、お店のお母さんと、お話していると
携帯電話を片手に、ご主人が登場。
初めて、お目にかかりました。
ご主人は、大瀬崎から、内浦、静浦にわたる地区の
防災責任者だそうです。
大津波警報が出たため、沼津市の警察・消防と
携帯電話で、連絡を取り合っていた、とのこと。
「今、港にいる船に、沖出しの指示を出したから
 船が、どんどん出ていくよ」
と、教えてくれたので、しばらく見ていると
たしかに、船が沖に向かって、次々と出港し始めました。
kazOse-Feb 105-1.jpg

さらに、気さくなご主人から
「もうすぐ、この先の水門が閉まって
 道路が通行止めになるから」
と、抜け道まで教えてもらい、お店を出発。
帰りの道中、ラジオからは、電車が止まっただの
道路が渋滞だのと、津波の影響が、伝えられていましたが
Oつがいは、1度も渋滞に巻き込まれる事なく、無事帰宅。

そして帰宅後の、お楽しみ。
一杯やりながら、買ってきた海の幸に、舌鼓です。
揚はんぺんは、かるく炙って、しょうがをのせて。
kazetc-Feb4 002-1.jpg

かたくちいわしは、焼きすぎないように、注意して。
ご覧下さい、この輝くばかりの鮮度。
kazetc-Feb4 006-1.jpg

かたくちいわしの次は、アジのひものを、弱火でじっくり。
kazetc-Feb4 009-1.jpg

めかぶは、最初、こんな色をしています。
kazetc-Feb6 001-1.jpg

熱湯で、サッと湯通しすると、きれいな緑色に。
kazetc-Feb6 003-1.jpg

それでは、いただきま〜す。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:30| ☁| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Oつがいさん、こんばんは☆

とっても親切なご主人だったんですね!それにしても渋滞にあわず帰ってこれてよかったですね♪

どれも美味しそうです・・。
つばが止まりませんw

かたくちいわしも揚げはんぺんも食べたい・・(もうおなかが・・)
めかぶも凄いきれいな緑色ですね^^
海行きたいなぁ・・。
Posted by ミスト at 2010年04月01日 19:18
ミストさん、こんにちは。
今まで、何度も行っているお店なのに
1度も、ご主人には
お会いした事が、なかったんですよ。
一体、どこにいたんだろう?
今回も、どこからともなく現れて
まるで「前から知ってるよ」みたいな
感じで、話しかけてきたし。
でも、いい人でよかった(笑)
O夫

美味しそうでしょう!
とにかく、どれも鮮度が抜群なんです。
足のはやい、いわしはもちろんのこと
めかぶだって、近所で売っているものとは
全然ちがうんですよー。
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年04月02日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。