2010年05月11日

新横浜ラーメン博物館

「新横浜ラーメン博物館」へ、久しぶりに
行ってきました。
kazetc-Mar4 004-1.jpg

お目当ては、以前カップ麺で食べたことのある
「山形 赤湯からみそラーメン龍上海」だったのですが
予想以上の人気で、なんと40分待ち。
並んで待つことが大嫌いな、Oつがい。
「龍上海」は、早々と諦め、待ち時間の一番少なかった
「東京 荻窪中華そば春木屋」に、目標変更です。
とはいえ、ここも、20分待ちでした・・・

春木屋待ちの列に並びながら、昔の町並みを再現した
館内を眺めて、時間調整。
空(天井)は、数分ごとに、昼〜夕焼け〜夜〜また昼と
変わります。
写真は、夜の状態。
kazetc-Mar4 013-1.jpg

やっと、券売機の前に到着しました。
kazetc-Mar4 024-1.jpg

チケットを買ってから、さらに店内まで列は続き
ようやく、お店の前に到着。
kazetc-Mar4 019-1.jpg

狭い店内の奥に案内され、ついに、ありつけたのが
このラーメン。
Oつがいが注文した「特撰しお大盛り」です。
kazetc-Mar4 027-1.jpg

野菜やガラ、魚介のだしベース、熱々の塩味スープに
コシのある麺が、よく絡みます。
具は、特撰の名にふさわしく、チャーシュー、メンマ
味付玉子に海苔、そしてOつまが大好きな、ワンタンと
豪華絢爛。
Oつがい好みのラーメンで、とても気に入りました。

食事の後は、少し館内を散策。
こんな怪しげな(なつかしい?)裏通りもあります。
kazetc-Mar4 034-1.jpg

1階のミュージアムを覗いたあとは、お土産コーナーへ。
今回は、お店で食べられなかったので
お土産用の「生ラーメン龍上海」を、購入しました。
お店だけでなく、こちらのお土産用ラーメンも、人気のため
ずっと欠品中で、この日、久しぶりの入荷だったそうです。
kazetc-Mar4 046-1.jpg

「中華そば一力」と、「漫画家 松本零士」のコラボ企画品。
そういえば、松本零士の漫画の中には
ラーメンを食べるシーンが、よく出てきます。
これも購入と思った、O夫でしたが
Oつまの賛同を得られず、断念。
kazetc-Mar4 047-1.jpg

そのOつまが選んだのは「笠岡 屋台ラーメン」
というのも、今回もうひとつ、気になっていたお店が
「岡山笠岡 中華そば坂本」だったからです。
kazetc-Mar4 052-1.jpg

次回は、もっと早い時間に出かけて
龍上海に、再挑戦です。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:33| 🌁| Comment(0) | ぶらり、近隣グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。