2010年05月30日

伊豆海洋公園4/4-2-

2本目は、1の根周辺を
じっくりと、潜りました。
最初に見つけたのは、ちいさなヒロウミウシ。
大きさは、1cm程。
kazIOP-Aprl 044-1.jpg

シマキッカイソギンチャクの中を覗くと、アカホシカクレエビが。
大きくて強気な個体で、カメラを近づけても動じず
逆に、威嚇してきました。
kazIOP-Aprl 065-1.jpg

オルトマンワラエビ。
脚を、よく見てください。
1脚だけ、クルンと、曲がってしまっています。
どうしたのでしょうか?
rieIOP-Aprl 072-1.jpg

Oつまの大好きな、ヤマドリ。
とぼけた表情から、ごはんを食べるしぐさまで
とにかく、カワイイのです。
青い斑紋が、とても綺麗。
rieIOP-Aprl 051-1.jpg

1の根を越えて、クエ穴まで、行ってみました。
いたりいなかったりするクエですが、この日は
ちゃんと、いてくれました。
大きすぎて、全身が写りきりません。
rieIOP-Aprl 083-1.jpg

帰り道、悠々と、目の前を泳ぎ去る、アオブダイ(♀)
とてもきれいな体色をしています。
rieIOP-Aprl 088-1.jpg

ダイバーを見て、慌てて逃げ去る、コブダイ(♂)
佐渡だったら、近寄らせてくれるのになぁ。
kazIOP-Aprl 096-1.jpg

トウシマコケギンポの、巣穴の上を通過する、シロウミウシ。
お互い、ビックリしています。
kazIOP-Aprl 102-1.jpg

こうして、2ダイブ終了。
やっぱり、海洋公園は、面白い!


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 16:29| 🌁| Comment(0) | 東伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。