2010年06月03日

大瀬崎4/16-1-

悪天候の中、大瀬崎へ、ダイビングに行ってきました。

1本目は、懲りずにまたまた、マンボウ狙いで、門下へ。
陸上は、大雨。
そして、O夫も立っていられないほどの、強い横風。
風に巻き上げられた飛沫が、渦を巻いて、海面を渡っていきます。
四つん這いになって、岩場を慎重に進み、エントリー。
kazOse-Aprl 001-1.jpg
ところが、エントリーしてみると・・・
陸上の悪天候が嘘のように、水中はいたって穏やか。
マダイが、のんびり泳いでいます。
rieOse-Aprl 011-1.jpg

元気なイラの若魚も、あちこちで、見かけました。
rieOse-Aprl 013-1.jpg

岩陰で、休憩中の、スズメダイ。
rieOse-Aprl 040-1.jpg

砂地では、ダテハゼが、全身を見せてくれていました。
kazOse-Aprl 037-1.jpg

ダテハゼの傍では、大きなイシダタミヤドカリが、移動中。
rieOse-Aprl 028-1.jpg

岩の亀裂には、綺麗なヒメギンポ(♀)が、いました。
kazOse-Aprl 041-1.jpg

浅場で安全停止中、いつものように
ウミシダを、ねちねち覗いていると、動くものが。
今まで見たことのない、カニがいました。
なんだか、ずいぶん汚い・・・
でも、せっかく見つけたので、とりあえず写真に撮っておき
家に帰ってから、調べてみると
ミツハコマチガニという、名前らしいです。
しかも何と、日本固有種。
もっと、ちゃんと撮っておけばよかった。
rieOse-Aprl 045-1.jpg

あ、そういえば、1本目の狙いは、マンボウでした。
一体、どこにいるんでしょうか?


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:47| 🌁| Comment(0) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。