2010年06月05日

大瀬崎4/16-2-

さて、2本目。
どこに潜ろうか、思案していると
ダイビングショップのオーナーがやって来て
「今、こんなのが見られてますよ」と、
その週に、目撃されている、生物の一覧表を
見せてくれました。
その中で、ふと目に付いたのが
「インターネットウミウシ」
目撃場所、湾内。
「よし、これにしよう!」と、いうことで
2本目は、湾内に決定。

エントリーし、まず出迎えてくれたのは
メバルの群れ。
rieOse-Aprl 058-1.jpg

水面付近をユラユラ漂っていたのは、アカクラゲ。
rieOse-Aprl 059-1.jpg

雨で、海中が暗いからなのか
本来は夜行性のハチが、砂の中から、飛び出してきました。
きれいな魚ですが、背鰭に、毒があるので
要注意。
rieOse-Aprl 070-1.jpg

インターネットウミウシが、目撃された場所へ
到着しました。
2人で、じっくり捜索開始です。

頭を下にして、フラフラ泳いでいた
ブチスズキベラの幼魚。見えますか?
枯葉に、擬態しているらしいです。
rieOse-Aprl 079-1.jpg

今まさに、ムチカラマツに上り始めた
アワシマオトメウミウシ。
rieOse-Aprl 084-1.jpg

ちょうど、その行く先には、シュスツヅミガイが。
kazOse-Aprl 096-1.jpg

砂地をゆっくり移動中の、サギリオトメウミウシ。
kazOse-Aprl 088-1.jpg

ダイブコンピューターが、そろそろ浅場へ浮上しろと
警告してきたので、インターネットウミウシを諦め
移動開始。

途中、カマスの群れが、目の前を横切りました。
(詳しい種類は、不明)
rieOse-Aprl 097-1.jpg

浅場にて、安全停止中、ボウズコウイカ(たぶん)を、発見。
岩陰に逃げ込んで、こちらの様子を窺っています。
rieOse-Aprl 109-1.jpg

マンボウに、インターネットウミウシと
最初に狙った生物には、出会えませんでしたが
充実した、2ダイビングでした。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 20:42| ☔| Comment(2) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「狙ったものを外す・・・」

どこかできいたことあるような・・・。
Posted by GUNZO at 2010年06月05日 23:23
GUNZO-SANこんにちは。
狙ったものを外したり、天候が悪い時
我が家では「GUNZO-SANの呪い」と言って
すべて、GUNZO-SANのせいにしています(笑)
O夫

小僧は、狙いすぎなんだよ〜。
この時も悪天候で、どうなるかと思ったけど
海中は、透明度が良くおだやか。
セルフのわりには、いっぱい出会いがあって
トータルすごく面白かった。
ふと見回せば、我々のほかに潜っているのは
リサーチに来ている、近隣ショップの
ガイドさんばっかし(笑)
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年06月06日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。