2010年07月28日

群馬の旅-2-

磯部を出発し、タクシーでやってきたのは
群馬県立自然史博物館。
お世話になった宿の方が、見ごたえがあると
薦めてくれたのです。
kazMyogi-May1 511-1.jpg
入館し、最初の展示物は
ジョウモウクジラ(群馬県で発見された、新種のヒゲクジラ)の化石。
rieMyogi-May 135-1.jpg

奥に進むと、恐竜や古代の哺乳類の、コーナー。
広いスペースに、大きな標本がたくさん並んでいます。
kazMyogi-May1 565-1.jpg

アメリカの化石発掘現場を、再現したコーナー。
rieMyogi-May 148-1.jpg

もし、恐竜が絶滅せず、生き延びていたら
こんな形に、進化していたそうです。
ほとんど、宇宙人?!
名前は、ディノサウロイド。
kazMyogi-May1 538-1.jpg

恐竜、古代の哺乳類コーナーの先には
群馬県の、自然・生物コーナー。
展示の仕方、内容ともに、見ごたえがあります。
kazMyogi-May1 572-1.jpg

2階は、たくさんの剥製が、展示されています。
これは、ベルクマンの法則
(寒い場所の生物は、温かい場所の生物より大きい)を
剥製で、表現しているところです。
左から、マレーグマ、ツキノワグマ、ヒグマ、ホッキョクグマ。
kazMyogi-May1 566-1.jpg

最後は、PRコーナー。
群馬県出身の、タレントさんが
ポスターで力強く、群馬県をPR!
kazMyogi-May1 575-11.jpg

さすが、地元の方お勧めの、自然史博物館。
とても面白かったです。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:35| 神奈川 ☀| Comment(2) | 電車で行く旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここはよかったですね!
上野の国立科学博物館とはまた一味違う…
大きな荷物を預かってくれたおねえさんが
おすすめの蕎麦屋がやってなかったのは心残りですね…
Posted by N水 at 2010年07月31日 22:28
N水さん、こんにちは。
ここは、よかったですね〜。
また、行きたいです。
あの蕎麦屋は、残念でしたが
あそこで、一杯やっていたら
富岡には、行けなくなっていたかも
知れませんね〜(笑)
O夫

宿のご主人が、強く薦めてくれただけ
ありましたよね。
博物館って、やっぱり好きだなぁ。
蕎麦屋といえば、あの軽井沢の蕎麦屋が
たびたび脳裏によみがえって、無性に行きたく
なるんだけど、N水さんはどう!?
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年08月02日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。