2010年09月15日

大瀬崎7/4-2-

2本目は、シラガケVで、潜りました。

エントリーし、潜行ロープに近づくと
なにやら動くものが。
よく見ると、ハナオコゼでした。
kazOse-July 088-1.jpg

ハナオコゼは、ロープよりも頼りになると思ったのか
O夫のお腹に、まとわりつき始めました。
もう少し粘りたかったのですが、O夫の陰でよく見えないし
みんなは、水底で待っているしで
2,3枚だけシャッターを切り、集合場所へ。

すると、水中で傘を差している、ダイバーを発見。
恥ずかしながら、これがOつがいの、仲良しガイドのまっちゃんです。
この日は、常連さんばかりだったので
この光景をみても、みんな無視(笑)
kazOse-July 090-1.jpg

まずは予定通り、深場で、ナガハナダイ(♂)を撮影。
rieOse-July 100-1.jpg

ナガハナダイのまわりには、サクラダイ(♂)も、たくさんいました。
rieOse-July 103-1-1.jpg

冬には、たくさん見かけるのですが
この時期では珍しい、マトウダイ。
kazOse-July 099-1.jpg

あまり、長居のできる深度ではないので
ゆっくり、浮上を始めると
タキゲンロクダイが、視界に入ってきました。
まだ子供です。
rieOse-July 109-1.jpg

タキゲンロクダイの後は、ボートの真下で、ひたすら安全停止。
こうして、この日の2ダイブは、終了です。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | 西伊豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。