2010年10月05日

水根沢、沢登り-2-

さあ、いよいよ入渓です。
メンバーは、毎年この沢登りの為だけに
はるばる神戸からやってくる、Yたかリーダー。
Yたかリーダーの、山岳部時代の部長、スージー部長。
スージー部長の、会社の同僚、T口さん。
おなじみの、N水指導員。
そして、ド素人二人(Oつがい)
Mizune-Aug 008-1.jpg

しばらく、川を、ジャブジャブ歩いていると、カエルを発見。
Mizune-Aug 010-1.jpg

最初の滝が、あらわれました。
先のパーティーが、苦戦中です。
しばらく待っていたのですが、なかなか進まず
痺れをきらした、Yたかリーダーが、ヘルプに行き
全員を登り終らせて、やっと、我々の番に。
写真は、前のパーティーを待つ、Oつま(青いヘルメットに、黄色いリュック)
Mizune-Aug 012-1.jpg

いざ、この滝に登ってみると、なるほど納得。
ほどほど水深があり、足をかける場所が少ないうえに
目の前の流木が、微妙にジャマ。
つい、摑まろうとしてしまうのですが、そうすると
腕が伸びきってしまい、思うように力が入らない。
こちらは、苦戦中のT口さん(水色のヘルメット)を、サポートする
N水指導員(黄色のヘルメット)
Mizune-Aug 015-1.jpg

滝に打たれながら、先を目指すOつま。
Mizune-Aug 019-1.jpg

続いて登るT口さんと、それを優しく見守るN水指導員。
Mizune-Aug 033-1.jpg

トラバース中の、O夫。
(写真提供、Yたかリーダー)
2010_0801_105230-P1000008.JPG

滝を登ってくる、Yたかリーダーの勇姿。
Mizune-Aug 047-1.jpg

この滝は、登れそうもないので
右に巻く事に。
登っているのは、Oつま。
Mizune-Aug 058-1.jpg

続いて、O夫の番。
(写真提供、Yたかリーダー)
2010_0801_115348-P1000038.JPG

この滝は、こんな感じで登ります。
ゴールにある、半円の滝の、ちょうどよい練習に。
(写真提供、Yたかリーダー)
2010_0801_120545-P1000047.JPG

ついに、ゴールとなる、半円の滝に到着しました。
が、最初の滝で苦戦していたパーティーが、ここでも苦戦中。
Mizune-Aug 063-1.jpg

前のパーティーが、上り終わったので、我々の番です。
長い手足を使い、楽々登っていく、N水指導員。
Mizune-Aug 065-1.jpg

全員が上り終えたのを確認し、最後に登ってくる、スージー部長。
Mizune-Aug 068-1.jpg

今年は、水量もちょうどよく、天気にも恵まれ、実に楽しい沢登りでした。
残念ながら不参加だった、ダイビング仲間で、山の先輩かっきーさんへ。
来年の参加を、お待ちしていますよ。


ラベル:沢登り 水根沢
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:51| 神奈川 ☁| Comment(6) | 山登り・沢登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yたか氏提供の写真のおかげで山での「出番」が少ない
O夫さんがたくさん登場してますね(笑)
さて、来年はどこにいきましょうか...
で、次回の山はUMですね?
Posted by N水 at 2010年10月05日 23:39
N水さん、こんにちは。
久しぶりに、ブログに自分が、登場しました(笑)
N水さんも、O夫の写真を、撮ってくださいよ。
O夫

9月は暑さに耐えかね、ウォーキングをサボりましたが
UMに備えて、徐々に復活する所存です。
応援してください。
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年10月06日 01:22
Oつがいさん、こんにちは☆

すっごいアクティブなご夫婦でうらやましいw
(私たち夫婦はめんどくさがりやなので・・。)
それにしても凄いとこ登って行くんですね〜。
かっこいいなぁ・・。

※本日ぶつが届くはずです・・。
その中の一つが5個入りなので、仲良く分けて食べてくださいね!(他は4個入り。)
Posted by ミスト at 2010年10月07日 12:55
ミストさん、こんにちは。
ミストさんも、あちこち行ってるじゃないですか〜。
滝は、登ってなさそうですが・・・(笑)
ぶつ、無事届きました。
ありがとうございます。
O夫

心配かけてごめんね!
この後、さっそく頂きますよ〜。
写真で見ても、これが自分!?と思いますが
現地に行くと、怖たのしい、っていう感じで
きゃーきゃー言いながら、気づけば何となく
登っているんです。
不思議です。
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年10月07日 22:25
こんばんは。
しばらくご無沙汰している間に
沢登りの話題になっていました。
「長い手足のN水さんってば蜘蛛男みたい」
なんて思ってたら、最後に呼びかけられてました!
Oつまさんが思い切り滝に打たれているのを見て
ちょっとビビってます・・・
Posted by かっきー at 2010年10月27日 01:46
かっきーさん、こんにちは。
写真を見ると、凄そうですが
ちゃんと、先輩たちがフォローしてくれますよ。
来年に備えて、トレーニングを
しておいて下さいね。
その前に、丁須の頭ですね。
O夫

シャンパン夫人、お久しぶりです。
相変わらず、ベテランらしく慎重ですなぁ。
ド素人Oつまが言うのも生意気ですが、滝に
打たれないと、沢に登る意味がありません。
気持ちいいですよ〜。
滑るとそのまま、流されて落っこちるけど。
Oつま
Posted by Oつがい at 2010年10月27日 08:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。