2010年11月23日

金沢9/20-2-

昼食の後は、しいのき迎賓館の敷地を
しばし、散策。
庭内のあちこちに、モニュメントが展示されています。
奥に見える緑は、金沢城公園です。
rie9.20 065-1.jpg

しいのき迎賓館を後にし、色々とお世話になった伯母に
金沢駅まで、送ってもらいました。
ここから、小松空港往きのバスに、乗ります。
rie9.20 077-1.jpg

百番街などで、お土産を物色したあとは
バスに乗り込み、一路小松空港へ。
rie9.20 094-1.jpg

小松空港に到着後も、さらにお店をチェックします。
テレビ番組で見て、気になっていたものを発見し
即、両方とも購入。
rie9.20 108-1.jpg

搭乗時間が、近づいてきました。
Oつまの乗る、飛行機の次には
FDAが、飛ぶようです。
FDAは、羽田には乗り入れしていないので
O夫は、こちらの機体が、見たかった。
rie9.20 110-1.jpg

小松空港を離陸し、外を見ると
ちょうど、空が茜色に変わり始めたところ。
翼の一部も、少し紅く光っています。
rie9.20 125-1.jpg

この頃O夫は、Oつま一行を迎えに、車で羽田へ。
案内表示を見ていると、滑走路の混雑の為
到着時間が、どんどん遅くなっていくのを見て、ヤキモキ。
約30分遅れでの、到着でした。

ご両親を、実家まで送り届けた後は、休む間もなく
お土産の披露タイム。
これはその、ほんの一部です。

清酒黒松 神泉。
空港がある、小松市のお酒。
rie9.20 127-1.jpg

O夫の大好物、金沢の金時草。
今年は猛暑のせいか、時価が高かったそうです。
rie9.20 128-1.jpg

左から、鰤っ子ジャーキー、珠洲の海、からせんじゅ。
からせんじゅは「なんちゃってからすみ」です。
rie9.20 129-1.jpg

こちらは、この日の夕食、笹寿し。
Oつまも小さい頃から食べていた、懐かしの味です。
具は、2種類。
rie9.20 138-1.jpg

鮭と
rie9.20 140-1.jpg

鯛です。
最近は、鰤の笹寿司もあるようです。
rie9.20 141-1.jpg

五箇山で買った、いぶりとっぺ。
堅豆腐の、燻製です。
rie9.20 147-1.jpg

合掌の華。
こちらも五箇山で購入した、地元の米で作ったという
焼酎です。
rie9.20 160-1.jpg

金澤 烏鶏庵 烏骨鶏かすてら。
これは親戚からの、プレゼント。
最近、ネット上でも話題のお菓子です。
通常のかすてらより、しっとりして濃厚なお味でした。
rie9.20 156-1.jpg

石川門 加賀鶴。
金沢産の酒米、石川門と、五百万石を使っています。
rie9.20 161-1.jpg

こちらは、ひやおろし 加賀鶴。
季節ものということで。
rie9.20 164-1.jpg

能登路 三年古酒。
最近、古酒にはまっているので、気になって購入。
かほく市にある、久世酒蔵のお酒です。
rie9.20 165-1.jpg

これにて、Oつまの、金沢旅行記は、終了。
しかし、人の旅行の様子を、こうして見ているだけで
自分は、旅行に行けないというのは、ツライですね〜。
O夫も、どこか行きたいぞ〜!


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 17:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 飛行機でいく、国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。