2008年10月24日

石垣島7/8-3-

石垣鍾乳洞、川平湾とまわり
石垣空港に、やって来ました。
いよいよ、石垣島を離れます。
石垣空港は、ANA側にお土産物屋がないので
JAL側に、移動。
移動といっても、ANA側からJAL側までは
徒歩で、約1分の距離ですが・・・
こちらが、お土産物屋の集まった一角です。
P7080186-1.jpg

最後の買い物の前に、キンキンに冷えたビールで
エネルギー充填。
P7080166-1.jpg

エネルギー補給をした後は、一軒一軒お店を物色。
石垣空港に来るたびに、これを写真に撮ってしまいます。
きっと、蝶マニアの方々には、たまらないんでしょうね。
P7080164-1.jpg

新鮮な、シークァーサー。
P7080165-1.jpg

八重山そばも、売っています。
P7080174-1.jpg

いつも買ってしまうのが、こちらのコブシメ。
P7080175-1.jpg

泡盛ゼリー。
最近、人気だそうです。
P7080178-1.jpg

そうそう、やっぱりラフティーも買っていかないと。
P7080180-1.jpg

いよいよ、搭乗開始。
P7080195-1.jpg

那覇に向けて、飛行中。
P1080930-1.jpg

那覇到着。
羽田行きは、まもなく搭乗開始。
P7080199-1.jpg

そして、いよいよ搭乗。
P7080200-1.jpg

初マンタ、そして300本記念。
マッキーさん、思い出に残る石垣島になったかな?
これにて、石垣旅行記、めでたく終了です。
タグ:石垣空港
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:59| ☔| Comment(6) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

石垣島7/8-2-

石垣鍾乳洞を出発し、やってきたのは
石垣島で、おそらく一番有名な観光地、川平湾です。
Oつがい、川平湾に来たのは、実に17年ぶり。
初めて来た時の、風景の美しさがずっと忘れられず
I.Sさんや、マッキーさんにも、ぜひ見てもらおうと
無理やり、2人を連れてきたのでした。

川平湾に到着し、真っ先に目に飛び込んできたのは
ブルーシールの看板。
P7080121-1.jpg

早速、お店に飛び込み、紅イモソフトを注文。
あまりの暑さに、あっという間に、アイスが溶け出します。
Oつまは、服とバッグに、アイスをこぼしてしまい
きれいな紫色のシミを、作ってしまいました。
(ちなみに洗濯したら、きれいに落ちました)
P7080122-1.jpg

溶けるアイスと、格闘しながらビーチへ。
んん?何か、昔と印象が違う。
ビーチが、狭くなった感じがします。
Oつがいの、気のせいなのかな?
P7080128-1.jpg

「どうも、イメージが違うなぁ」と、思いながら
ビーチを後にし、入り口に戻ると
他の観光客が、こちらにゾロゾロ歩いてくるので
歩いてきた先に行ってみると、展望台がありました。
展望台!?昔もあったのかな??
まったく記憶にございません。

展望台から川平湾を見ると、観光船がたくさん!
昔は、こんなに船は、泊ってなかった気が・・・
P7080143-1.jpg

昔と一番イメージが違ったのは、海の色。
初めて川平湾に来たときは、海が
七色に輝いていたんです。
確かにあの時は、快晴でした。
この日は、天気があまり良くなかったので
仕方ないのですが・・・。
P7080146-1.jpg

再び入り口まで戻り、お土産物屋を物色。
以前は、ハブとマングースのショーをやっていたのですが
現在は、行われていないようでした。
P7080161-1.jpg

う〜ん、何か今ひとつ、釈然としないまま
川平湾を出発。
「思い出は美しすぎて」と、いうところでしょうか。
タグ:川平湾
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:20| 🌁| Comment(4) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

石垣島7/8-1-

いよいよ、石垣島最終日。
ホテルを、少し早めにチェックアウトし
やってきたのは、石垣鍾乳洞です。
写真は、チケット売り場横にあった看板。
暑い!
P7080004-1.jpg

こちらが、鍾乳洞の入り口。
P7080005-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:46| ☁| Comment(6) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

石垣島7/7-4-

posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:23| ☁| Comment(6) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

石垣島7/7-3-

初めてマンタを見て、ご機嫌のマッキーさんを乗せた船は
次のポイントに移動。
ポイントに到着後、休憩を兼ねて、昼食です。
この日は、おにぎりと豚汁でした。
P7070166-1.jpg

3本目は、この灯台の下で、潜ります。
P1080771-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 19:03| ☁| Comment(4) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

石垣島7/7-2-

1本目のダイビングが終了し、マッキーさんのいない所で
Yオーナー
「やっぱり、マンタ見たいかな?」
Oつがい
「見たいとは思うけど、あんまりコンディションも
 よくないし、無理しなくていいよ」
Yオーナー
「う〜〜〜〜ん・・・。」
しばらく悩んだ後
「もう1回狙ってみましょう!」
そんなやり取りがあり、2本目も
マンタポイントでの、ダイビングになりました。
2本目の時間ともなると、石垣の他のショップや
西表から遠征してきた、ショップなどで
マンタポイントは、かなり混みあいます。
さらに、風も少し出てきました。
P7070040-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:51| ☁| Comment(0) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

石垣島7/7-1-

いよいよ、ダイビング最終日。
この日は、めでたく300本記念を迎えた
伊豆ダイバー、マッキーさんの強い希望により
マンタ狙いです。
300本記念と、まだマンタを見た事がない
マッキーさんの初マンタ、というのが
今回の、石垣旅行の目的でした。

Yオーナー自慢の船で、マンタポイントに向けて出航です。
P7070001-1.jpg


続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:05| ☁| Comment(2) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

石垣島7/6-5-

ナイトダイビングから戻り
街へ出て、遅めの夕食です。
しかし、オリオンビアフェスト終了後の
街の食堂は、現地の人々であふれ、どこも満席。
やっと、空いている食堂を見つけ、飛び込みました。
P7060409-1.jpg

お店の入り口には、イベントのポスターが
張ってありました。
P7060421-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:21| ☁| Comment(2) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

石垣島7/6-4-

3本目のダイビング後、一旦ホテルに戻り
少し休憩した後、ナイトダイビングに出発。

港を出る頃は、ちょうどサンセットタイムでした。
P1080407-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:30| ☁| Comment(6) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

石垣島7/6-3-

2本のダイビングが終わり、昼食です。
Oつがいが、お世話になっているショップのボートには
小さなキッチンが付いており、スタッフが
温かい食事を用意してくれます。
この日のメニューは、沖縄そばと
じゅーしい(沖縄風五目ごはん)でした。
ダイビングで冷えた体に、温かい食事は
とても嬉しいです。
しかもY氏の奥様お手製で、味もばつぐん。
P7060209-1.jpg

デザートは、新鮮なパイナップル。
P7060210-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:23| ☁| Comment(6) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

石垣島7/6-2-

2本目のポイントは、大崎ハナゴイリーフです。
ここは、O夫がリクエストしていた
ナカモトイロワケハゼが、住んでいるポイントです。

エントリーし、ナカモトイロワケハゼがいる深場まで
一気に潜行。
水底まで降りたところで、いきなりバラクーダの群れが
現れましたが、カメラの準備をしていなかった為
誰も、写真を撮れず。
ナカモトがいる水深で、バラクーダの群れを見たのは
初めてです。

バラクーダの群れの次に、見せてもらったのは
ウミカラマツの1種
Antipathes abiesと共生している
ホシベニサンゴガニ。
P7060084-1.jpg

そしてお待ちかねの、ナカモトイロワケハゼ。
空き瓶の中に、住んでいます。
P7060087-1.jpg

ナカモトの、すぐそばに住んでいる
コシオリエビの仲間。
ガイドのY氏も、名前がわからないそうです。
P7060097-1.jpg


謎のコシオリエビのそばの、イソギンチャクの中にいた
こちらも、名前のわからないエビ。
深場には、まだまだ謎の生物が、たくさんいます。
(名前が判明しました、オドリカクレエビです。)
P7060106-1.jpg

深場に長居はできないので、早めに撮影を切り上げ
浅場に上がって、自由時間。
こちらは、キンギョハナダイ(雌)かな?
P7060120-1.jpg


初めて見たときは「こんな魚がいるんだ」と
ビックリした、ヘラヤガラ。
サンゴの隙間に隠れている、小さな魚を
狙っているようです。
P1080221-1.jpg

雄が、背鰭を広げたところを、何度も狙ったのですが
なかなか、思うように撮れなかった
アカネハナゴイ。
上が雄、下が雌です。
P1080228-1.jpg

スミツキトノサマダイ。
撮りやすい魚には、ついついカメラを向けてしまいます。
P1080236-1.jpg

ペアでいることの多い、ハタタテハゼ。
Oつがいも、ハタタテハゼのように
いつも仲良くいたいものです。
P7060196-1.jpg

ハナダイの苦手なOつがい。
このハナダイも、名前が分かりません。
候補に挙がっているのは
キンギョハナダイ、ナガハナダイ、フタイロハナゴイ。
Oつがいは、フタイロではないかと、思っているのですが・・・
P1080265-1.jpg


そして、エキジット。
ボートのラダーにつかまり、フィンを脱いでいると
ロクセンスズメダイが、集まってきました。
P7060207-1.jpg

念願の、ナカモトイロワケハゼを見る事ができて
大満足の、O夫でした。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:25| ☔| Comment(9) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

石垣島7/6-1-

この日も、いい天気。
船に乗り込むと、オーナーY氏が
「今日は、西表の方まで、遠征してみましょう」
Oつがいも、西表方面の海に潜るのは、久しぶりです。

途中、面白い雲を、見つけました。
P7060005-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:06| ☔| Comment(7) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

石垣島7/5-3-

3本目のポイントは、黒島テラピー。
ガイドのY氏によると、癒し系のポイントだそうです。

エントリーすると、白い砂に陽の光が揺らめき
確かに、癒し系。
P1080086-1.jpg

その白い砂地を、のんびり進んでいくと
ガイドのY氏が、手招きしています。
指差すところを見ると
小さな、ブンブクチャガマがいました。
普段は、砂の中に潜っている為
なかなか、見る機会がない生物です。
P1080100-1.jpg

砂地を移動し、小さな根に到着。
すると、綺麗なコバルトブルーが、ちらっと
目の端に入りました。
2本目の黒島ハナヒゲポイントで、空振りした
あの生物です。
P1080118-1.jpg

ハナヒゲウツボを見たのは、本当に久しぶり。
ガイドのY氏も、最終的に、ハナヒゲウツボを
見せる事ができたので、ホッとしたようでした。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:16| ☔| Comment(2) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

石垣島7/5-2-

1本目が終わり、黒島の近くにボートを停め
水面休息。
この水の色を見てください!
P7050058.JPG
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 18:28| ☔| Comment(2) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

石垣島7/5-1-

朝、起きると
石垣の街に、虹がかかっていました。
P7050003-1.jpg
続きを読む
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:27| ☔| Comment(7) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

石垣島7/4

7/4〜7/8の日程で、石垣島に行ってきました。
写真も、たっぷり撮ってきたのですが
7月末、PCが壊れたときに、かなりのデータが
消失してしまいました。
その為、7/4〜5日の分は、ほとんど写真がありませんが
ご了承下さいませ。

年1回開催される、O夫のきまぐれツアー第7弾。
メンバーは、波と風を呼ぶダイバーで、皆勤賞の
I.Sさん。
そして、昨年の座間味ツアーから、参加してくれている
バリバリ伊豆ダイバーの、マッキーさん。
そして、Oつがいの、合計4人です。

まずは、羽田13:00発ANA129便にて、那覇に到着。
P1070890-1.jpg


石垣往きの、飛行機を待っている間
ポーク卵むすびで、腹ごしらえ。
空港売店で売っている、このポーク卵むすびが
とても美味しいのですが
皆様に、写真をお見せできないのが、残念。

腹ごしらえを済ませ、那覇発16:35ANA1779便で
石垣島へ。
これは、機内からの風景。
いい天気です。
P1070892-1.jpg

石垣島に到着し、ホテルへ。
窓の外を見ると、空が赤くなっていました。
P1070899-1.jpg

夕食は、前回の石垣訪問時に見つけた
とっても美味しい、おでん屋で頂いたのですが
これも残念ながら、写真がありません。

食後は、翌日のダイビングに備えて
早めに、就寝しました。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 17:43| ☔| Comment(12) | 石垣島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。