2010年10月28日

梨狩り2010

懲りずに、日を改めて、再び梨園に行ってきました。
kazetc-Sep1 006-1.jpg

入園し「今日は、大丈夫ですか?」と、聞くと
「どうぞ〜。ちょうど、収穫の真っ最中よ」との、返事。
さっそく、梨狩りスタート!
kazetc-Sep1 001-1.jpg

1つ1つ、吟味しながら、気に入った梨を、もいでいきます。
kazetc-Sep1 002-1.jpg

本日の収穫。今年は、3種類を入手。
kazetc-Sep1 005-1.jpg

毎年、我が家では恒例の、梨狩り。
「今年はダメかも・・・」と、不安になりましたが
無事、美味しい梨をいただけて、幸せなOつがいでした。
ラベル:梨狩り
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:47| 神奈川 ☔| Comment(4) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

多摩川花火大会2010

Wご夫妻と、毎年恒例の、花火大会に行ってきました。
以前は、川崎市側で見ることが、多かったのですが
ここ何年間かは、W夫人が
東京側の、プラチナチケットの席を
取ってくれるので、東京側から見ています。

ビールを飲んで、歓談しているうちに
空が、スカイブルーから、夕焼け
そして、紫色になってきました。
kazHanabi-Aug 003-1.jpg

そして、花火大会スタート!
kazHanabi-Aug 036-1.jpg

kazHanabi-Aug 106-1.jpg

rieHanabi-Aug 062-1.jpg

rieHanabi-Aug 065-1.jpg

毎年、さりげな〜く、新作が登場しているのですが
今年大うけだったのは、ドラえもんの花火でした。
(写真には、ありません)
来年は、各地の花火も、見てみたいなぁ。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:08| 神奈川 ☁| Comment(4) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

はいさいFESTA2010

毎年恒例の、はいさいFESTAに、行ってきました。
いつもは、1人で観に行くのですが
今年は、たまたま仕事が休みだったOつまと
ダイビング仲間で、Oつまの中学校からの友人
I.Sさんとの、3人組です。
kazetc-May1 001-1.jpg

会場には、沖縄の飲食物を扱うブースがたくさんあり
どれを飲もうか、おやつは何にしようか、迷ってしまいます。
kazetc-May1 002-1.jpg

まずは、オリオンビール生で、乾杯!
お酒の苦手なI.Sさんは、コーヒーで乾杯に参加。
kazetc-May1 008-1.jpg

お伴に選んだのは、おつまみらふてー。
kazetc-May1 012-1.jpg

そして、沖縄あぐー豚ポチギソーセージ(ピリ辛)
kazetc-May1 013-1.jpg

目の前のステージでは、ライブの真っ最中です。
伸びやかな歌声が、広場に響いています。
kazetc-May1 017-1.jpg

客席では、踊りだしてしまう人もいました。
その上手なこと!
Oつがいの地元には、沖縄出身者が多いのです。
kazetc-May1 018-1.jpg

メイン通路では、お待ち兼ねの、エイサーがはじまります。
こちらは道化役で、京太郎というそうです。
kazetc-May1 026-1.jpg

まずは、神様に、お祈り。
kazetc-May1 028-1.jpg

さぁ、エイサーが、始まりました。
太鼓の響きと掛け声、そして勇壮な舞い。
思わず、体が動き出してしまいます。
kazetc-May1 038-1.jpg

この日は、沖縄本島ではなく、鹿児島の与論島の、エイサーでした。
以前、沖縄で見た踊りに比べると、少し大人しい感じ。
与論にも、エイサーがあることを、初めて知りました。
kazetc-May1 039-1.jpg

このはいさいFESTA、日替わりで、違うチームが踊るので
毎日通えば、色々なエイサーを、見ることができます。
来年の、はいさいFESTAも、楽しみです。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:52| 神奈川 ☁| Comment(2) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

2009梨狩りPart2

梨狩りシーズンに、まだギリギリ、間に合いそうだったので
もう一度、行ってきちゃいました。
kazetc-Sep1 006-1.jpg

梨園に到着すると
「ごめんね、お客さんに出せるのは
 ほとんど取りつくしちゃって、形の悪いのか
 あまり、外に出してない種類しかないんだけど、いい?」
Oつがい
「はい!もちろんです!!」
そして、まず案内されたのが、この木。
「いなぎ」という種類とのこと。
初めて聞く、銘柄です。
kazetc-Sep1 007-1.jpg

次に案内された木が、有名な「二十世紀」
いずれも、たわわに実っていて
眺めているだけで、豊かな気持ちになります。
kazetc-Sep1 009-1.jpg

この他にも「長十郎」と「豊水」を購入し
「では、また来年お願いします」と、挨拶して
梨園を出発。

珍しい梨を扱っている、別の農園があるので、そこにも
帰り際に、ちょこっと寄って、購入したのが
この「あきづき」
今年の、県知事賞を、受賞した品種だそうです。
kazetc-Sep1 012-1.jpg

ということで、この日購入したのは、こちら。
左から、長十郎、二十世紀、いなぎ、豊水。
「あきづき」は、並べるのを忘れてしまいました。
その上、たまたま不適切な紙面に乗せてしまい
申し訳ありません。
kazetc-Sep1 013-1.jpg

さぁ、食べ比べです。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:34| ☔| Comment(2) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

2009梨狩りpart1

毎年、Oつがいの、夏の終わりの楽しみ。
それは、梨狩り。
今年も、いつもお世話になっている、梨園に行ってきました。
kazetc-Aug3 005^1.jpg

「今年も来ました。もがせてくださ〜い」と、梨園に入ると
「せっかく来たんだから、食べていきなさい」と
もぎたての菊水を、いただいてしまいました。
kazetc-Aug3 011-1.jpg

軽く刃を入れただけで、甘い果汁が滴り落ちます。
暑さに乾いていた喉が、すっかり潤されました。

新鮮な菊水を、堪能した後は
いよいよ、梨狩り開始。
梨狩りが楽しめる時期は、とても短く
週によって、収穫できる木が、変わってしまいます。
Oつがいはいつも、その日、一番良い梨が生っている木を
梨園の方に教えてもらい、収穫をします。
「この木が、もぎ頃だよ」と、教えてもらったのが
先ほど頂いた、菊水。
kazetc-Aug3 008-1.jpg

「こっちも、いい頃だな」と教わった、豊水。
kazetc-Aug3 016-1.jpg

というわけで、こちらが今年の、Oつがいの収穫。
緑色のほうが、菊水。
黄色いのが、豊水です。
kazetc-Aug3 013-1.jpg

帰宅すると早速、もぎたての新鮮な梨を、いただきました。
お店で買ったものとは、まるで違う美味しさ。
これだから梨狩りは、やめられません。
梨、だ〜い好き!
ラベル:梨狩り 豊水 菊水
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:44| ☔| Comment(2) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

多摩川花火大会2009

毎年、恒例の、多摩川花火大会。
以前は、大混雑の中、多摩川の河川敷に
ビニールシートを敷き、場所取りに一苦労でした。
しかし、ここ何年かは、お友達のW姉さんが
特別なルートを通じて、有料席をキープしてくれ
ゆったり座って、花火を楽しめるようになりました。

会場に到着し、花火が始まるまでは、ビールタイム!
空もまだ、明るいです。
-1.jpg

ビール片手に、のんびりと話をしているうちに
ふと気がつけば、空も茜色。
kazetc-Aug 006-1.jpg

そして、夜の帳が下りると、花火が打ちあがり始めました。
ちょうど、真正面です!
kazetc-Aug 008-1.jpg

低い位置では、カラフルな花火が次々と、打ちあがっています。
kazetc-Aug 110-1.jpg

上空には、大玉が!
kazetc-Aug 129-1.jpg

そして、圧巻のフィナーレ!!
kazetc-Aug 199-1.jpg

大好きな花火を、たっぷり楽しむことができました。
W姉さん、毎年良い席をありがとうございます。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:08| ☁| Comment(0) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

レンブ

日頃から、未知の食材に興味津々の、Oつがい。
伊江島で、お世話になっている
ダイビングショップの、HPを見ていたら

「今年は、レンブが大豊作」
「庭のレンブの木が、実をつけたのですが
 お前ら、どれだけ生れば、気が済むんだ」

等々、の記事が。
レンブって、なんだろう?
さらに、読み進めていくと

「味は、梨と林檎を足して、間抜けにした感じ」

う〜ん、一体どんな味なんだろう!?
伊江島通のお友達に、メールをした際
レンブについて、聞いてみると
「傷みが早いので、なかなか市場には、出回らない」
「レンブの時期に、伊江島に行けば、食べ放題」
と、教えてもらったので
「来年、伊江島に行って、食べさせてもらうか!」などと
目論んでいたら・・・
なんと、近所のスーパーに、売っていました。
kazGiftJuly5 004-1.jpg

Oつがいが買ったのは、赤いレンブですが
伊江島のレンブは、ピンク色だったので
もしかしたら、違う種類かもしれません。
林檎などと同じように、真ん中に芯があり
また、皮は薄く、そのまま食べられます。
お味は、まさに

「梨と林檎を足して、間抜けにした感じ」

夏の暑い日、水代わりに、口にすると
ちょうどいい感じ。
かじるスポーツドリンクと、いったところでしょうか。
ピンクのレンブと、味の違いを、比べてみたいところです。
ラベル:レンブ
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 14:48| ☔| Comment(2) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

多摩川花火大会

8月16日
2週連続で、仲良しのWご夫妻と、お出かけです。
この日は、多摩川の花火大会。
昨年に続き、W婦人がプラチナチケットの
有料席を、取っておいてくれました。
いつもすみません。

席に陣取り、花火の開始まえから
ビールで、乾杯。
ビールは、Wご主人が準備してくれました。
かさねがさね、いつもすみません。
kaz 002-1.jpg

気が付くと、陽もだいぶ傾き始め・・・
.\

いよいよ、花火が打ちあがりはじめました。
rie 053-1.jpg

今年は例年にも増して、華やかな花火が
次々に、夜空を飾ります。
しかし、コンパクトデジカメでの花火撮影は
とても難しい。
なかなか、思うように撮れません。
rie 192-1.jpg

ついにフィナーレ!
rie 179-1.jpg

結局、これというショットの撮れないうちに
花火大会、終了。
来年の花火まで、会心の1枚はお預けに
なってしまいました。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 20:19| ☁| Comment(6) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

砂町銀座・七夕祭り

8月9日
仲良しの、Wご夫妻から
「下町に、遊びに行かない?」と誘われ
やって来たのは、砂町銀座。
kaz 026-1.jpg

Wご夫妻が、誘ってくれたのは
この日が、砂町銀座のイベント
「七夕祭り」だったからです。
しかし当日、Wご主人は急な仕事が入ってしまい
集合したのは、W婦人と、Oつがい。
Wご主人には、申し訳ありませんが
3人で、楽しませてもらうことにしました。
kaz 005-1.jpg

商店街に、足を踏み入れると
派手な飾りつけを、あちこちに見る事ができました。
kaz 009-1.jpg

七夕祭りといっても、ノリは、完全に縁日。
子供たちは、金魚すくいに夢中です。
kaz 013-1.jpg

O夫が子供の頃、縁日にいくと
こんなものを、よく食べました。
kaz 031-1.jpg

ひと通り、商店街を歩いた後は
見つけておいた、立ち飲みの焼き鳥屋へ。
kaz 056-1.jpg

ビールと焼き鳥で、小腹を満たしたあとは
さらに、W婦人お勧めの洋食屋へ。
その名も「銀座ホール」
このお店の開業当時、お洒落の代名詞だった
ミルクホールと、ご当地・砂町銀座を併せて
「銀座ホール」と、命名されたそうです。

生ビールのお供は、銀座ホール自慢の
名人ソース焼きそば。
kaz 070-1.jpg


同じく、銀座ホール自慢の
名人うまうま餃子。
kaz 073-1.jpg

さらに、銀座ホール自慢の
メンチカツ。
kaz 074-1.jpg

本当は最後に、銀座ホール自慢の
麺類の数々も、トライしてみたかったのですが
オーダーしようと、店員さんを呼ぶと
「すみません、もう閉店なんです」
W婦人、Oつがい共に、勉強不足でした。
下町の夜は、思いのほか早く更けるのでした。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 17:29| ☁| Comment(2) | 季節の風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。