2009年06月30日

BLUE SEAL

宮古島へ行っていた、Oつまの幼馴染で
ダイバーの、I.Sさんより
「沖縄の風を、お送りしたわ。ほ〜ほっほっほ・・・」
という連絡があり、届いたのは、こちら。
BORN IN AMERICA
GROWN UP IN OKINAWA
kazGiftJune1 007-1.jpg

そう、BLUE SEALです。
kazGiftJune1 009-1.jpg

しかも、こんなにたくさん。
9種類、18個もあります。
本当に嬉しい!どれから、食べようかな?
I.Sさん、ありがとうございます。
kazGiftJune1 011-1.jpg

この日は、Oつまの同僚さんからも
頂き物が!
同僚さんの母上が、丹精込めて作った
新鮮な玉ねぎと、
kazGiftJune1 022-1.jpg

そして、えんどう豆です。
kazGiftJune1 025-1.jpg

さらにこの日は、Oつまのお母様からも
差し入れがあり、まさに頂き物ラッシュでした!
皆様、いつも本当に、ありがとうございます。


posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:07| ☔| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

牛丼の具

O夫が、時々お世話になる、牛丼の吉野家。
しかし、「レトルトの」牛丼の具があったとは、知りませんでした。
kazGiftJune1 005-1-1.jpg

どうやって、知ったかというと
またまた、Oつまの同僚さんから、頂いたのです。
同僚さんのご主人が、テレビ通販を見て
こっそり、注文していたらしいです。
いつも、ありがとうございます。
具の量も、並、大盛り、特盛りと選べればいいのになぁ。
(O夫は、特盛り派です。)
ちなみに、Oつまと同僚さんは、本家の?吉野家を
よく知らないそうです。
ラベル:吉野家 牛丼の具
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:59| ☁| Comment(4) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

加工肉いろいろ

皆様、いつもお世話になっています。
そして、いつもありがとうございます。
本日の頂き物は、こちら。
kazFoodMay 001-1.jpg

Oつまの、職場のお友達からです。
王子スモークサーモン、本麗ベーコンに
吟撰生サラミ、jamon serranoを、セットで頂いちゃいました。
自分が食べたくなった時、ひょいと同じものを
買ってきてくれるという、Oつまの職場の、お友達。
本当に、いつも、いつもありがとうございます。
感謝!
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:40| ☁| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

さつまあげ

皆様、こんにちは。
いつも、皆様からのご好意のおかげで
豊かな食生活を、享受させていただいている
Oつがいです。
そしてまた、頂戴してしまいました。
今回は、さつまあげ!
kazHachi4 031-1.jpg

普段Oつがいが、スーパーで購入するさつまあげとは
明らかに違う、高級品。
包丁を入れ、魚焼きグリルで軽く炙ったら
おろし生姜を、添えます。
もちろん、美味しくいただきました!!
ラベル:さつまあげ
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:15| ☔| Comment(0) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

やきとり

昨日、一ノ蔵をいただいた
Oつまの、同僚さんから
今度は、やきとりをいただきました。
この同僚さんは、とても厳しいグルメで
気に入ったお店でしか、お買いものをしません。
その彼女が、大の贔屓にしている、やきとりです。

こちらは、軟骨と手羽先(塩)。
肉が、たっぷりついています。
kazHachi4 009-1.jpg

皮(たれ)。
Oつまは、鶏皮があまり得意ではないのですが
こちらの皮は、脂の臭みゼロで、美味。
上質の鶏肉を、きちんと下処理してあるのでしょう。
kazHachi4 010-1.jpg

そして、なぜかやきとりではないものが。
薄い衣をまとった、じゃがいもフライです。
外はカリッと、中はホクホク。
kazHachi4 011-1.jpg

やきとりは、もちろん美味しかったのですが
Oつがいは、じゃがいもフライが一番、気に入りました。
今日も、ご馳走様でした。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:54| 🌁| Comment(8) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

一ノ蔵

八戸から、帰ってきたばかりのOつがいに
素敵な物が、届きました。
またしても、Oつまの会社の同僚さんからです。
いただいた理由は、Oつがいが、お酒好きだから。
ちょうど親戚に、お酒を贈る用事があったので
「ついでに」Oつがいにも、送ってくれたというのです。
なんて、いい方でしょう。
ちなみに、ご本人は、まったくお酒を飲まないので
お店の人に、選んでもらったそうです。
いただいたのは、こちら「特別純米酒 一ノ蔵」
kazHachi4 012-1.jpg

何と、青森のお酒です。
Oつがいが、ついこないだ八戸に行ったことを
知らないはずなのに。
本当に、ありがとうございます。
八戸で買ってきた、食材と一緒に
おいしく、頂戴いたします。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 21:28| 🌁| Comment(2) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

島ぶたにんにく肉みそ

美味しそうな物を、いただいてしまいました。
Oつまの、会社の同僚の方が、取り寄せた
「島ぶたにんにく肉みそ」です。
テレビで紹介されていたらしく、メーカーに
即、電話して手に入れたとのこと。
沖縄料理好きな、Oつがいに
わざわざ、分けてくださいました。
kaz3.24 002-1.jpg

もう1種、「黒糖肉みそ」もあるそうで、辛党の?
Oつがいには、こちらだろうと、選んでくれました。
頂いてみると・・・豚肉の繊維や、旨みたっぷり。
にんにくと味噌の風味も豊かで、脂臭さは皆無です。
ご飯が、面白いようにすすんで
ちょっと危険なくらいの、超・美味でした(笑)

いつも本当に、ありがとうございます!
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:01| 🌁| Comment(4) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

お寿司

2月18日
日頃より、皆さんからの惜しみない、ご好意を
遠慮なく頂いている、Oつがい。
この日は、Oつまの職場の方から
お寿司を、いただきました。
その方は、ご夫婦共に大変なグルメだそうで
お気に入りの店以外の、お寿司は
決して、口にしないそうです。

頂いたのは、そのお寿司屋さんのもの、3種類。
まぐろ、サーモン、イカ、とび子、青紫蘇と
豪華な具がいっぱいの、細巻き。
kaz-2.18 001-1.jpg

ゲソ巻き。軽く、たれをまぶしてあります。
kaz-2.18 002-1.jpg

最後が、太巻き。
これを見て、ピンときた方は、お目が高い。
以前に頂いた恵方巻きも、同じお寿司屋さんの
ものだったんです。
kaz-2.18 003-1.jpg

海苔やご飯はもちろん、具の一つひとつが
丁寧に作られていて、どれも絶品でした。
ありがとうございました。
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:28| | Comment(4) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

恵方巻

2月3日
日頃から、皆様のご好意に支えられて
生きている、Oつがい。
この日も、家計を助けてくれる、すてきな出来事が!
Oつまの、職場の同僚が、恵方巻を下さいました。
以前から、興味はあったのですが
自ら購入するには、ちょっとお高め。
さりとて、コンビニで買うほどの意欲はなく
「いいなぁ、来年は食べたいなぁ」などと
思っていたのですが、まさか、いただけるとは。
しかもちゃんと、つがい用に2本セットです。
kaz2.3 001-1.jpg

本物の恵方巻を、初めてみたOつがい
その大きさに、ビックリ!
海苔の香りが、食欲をそそります。
kaz2.3 002-1.jpg

何でも、今年の方位は、東北東だそう。
ダイビングのコンパスを用意し、方角を正しく
確認すると、ふたりで東北東を向き
「いただきま〜す!」
kaz2.3 004-1.jpg

もちろん、食べている最中は、無言です。
Oつまの同僚がひいきにしている、お寿司屋さんが
握ったものだそうで、味も本格的。
1本でお腹一杯、大満足です。
ご馳走様でした!
ラベル:恵方巻
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 22:47| ☔| Comment(4) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

安納芋(あんのういも)

12月20日
自分たちで言うのも、なんですが
他所様からの頂き物が多い、Oつがい。
この日は、行きつけのお蕎麦屋の
女将さんから、珍しいお芋をいただきました。
安納芋、というそうです。
昔から、種子島で作られていた芋で
最近、石垣島でも栽培され始めたとのこと。
今回いただいた安納芋は、その石垣島産です。

お蕎麦屋のご主人が、天ぷらにしたものを
まず、その場でご馳走になりました
(店内での撮影を自粛したため、画像はありませんが
お許し下さい)。
見た目は、サツマイモのようですが
切り口は、明るい橙色です。
天然塩で頂くと、さっぱりとして美味しい!
しかし、女将さんは納得していない様子。
Oつまと、どういう食べ方が美味しいかを
議論しています。
O夫は耳をそばだてて、この芋はとにかく
蜜が多いことなどを、盗み聞き。

議論の結果、やはり焼き芋がベスト!と
なったようです。
ということで、丸のままの安納芋を
4つもいただきました。
kaz12.27- 008-1.jpg


早速、焼き芋の準備開始。
女将さんに習ったとおり、湿らせたキッチンペーパーと
アルミホイルで、安納芋を包みます。
kaz12.27- 026-1.jpg

予熱しておいた、魚焼きグリルの天板に
直接のせて、強火で15分ほど。
その後、ペーパーとホイルをはずし、霧吹きで
時おり水をふいて、焦げ過ぎないようにしながら
約10分。
途中で、焼き具合を確認してみると
竹串を刺した穴から、蜜が溢れ出してきました。
凄い!
kaz12.27- 031-1.jpg

さらに火を止めた後、5分ほど余熱で蒸らします。

焼き上がりました!
中を割ってみると・・・
本当にサツマイモと、ぜんぜん色が違う!!
原種に近いからでしょうか、食べてみると
サツマイモより、食物繊維たっぷりな感じ。
さらに、天ぷらでいただいた時よりも
ずっと甘みが増しています。
上出来です!
kaz12.27- 033-1.jpg

安納芋について、調べてみると
本場・種子島では、安納芋で作られた焼酎が
あるそうです。
コチラも、気になる。
一度、飲んでみた〜い。
ラベル:安納芋
posted by Oつがい(O夫、Oつま) at 23:13| 🌁| Comment(8) | 皆様からの、ご好意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。